SPONSORED LINK

 

なぜ沖縄人は地元に引き返す率が高いのか?

 

なぜ沖縄人は、地元に引き返す率が高いのか?

 

その理由を探っていくのですが、

そもそも探る必要ってあるのか?(笑)

 

沖縄で育ったら、

誰だっていずれは引き返したいと思うはず、

 

ちょっと上から目線ですが、

あんな島で育ったら、誰だって帰りたくなる!

 

(あぁ~あ言い切っちゃったよ。笑)

 

中には、地元である沖縄のことが嫌いな人もいるが、

それはごく少数だと思います。

 

Okinawa(083)

 

沖縄にはたくさんの魅力がありますからね、

今さらココで、その魅力は書きませんけど、

 

島を離れている人の中で、

沖縄のことを1日たりとも忘れたことはない。

 

そう言いきれる人も多いと思います。

 

これだけ地元を愛することに、

なんの疑問も抱かない沖縄人て本当に幸せものだと思います。

 

さて、自慢話はここまで!

 

地元に引き返すというのは、ただ単に帰りたいから帰る。

 

という人もいれば、いろいろな事情で引き返す人もいますので、

本題へ

 

1、島以外の生活に疲れた

 

いきなりベタな答えですが、

きっとこれが一番多いかも知れません。

 

やはり沖縄人には、島以外での生活は合わないのか?

 

決して、そんなことはないと思いますが、

沖縄人の独特の、ゆるさ加減とか、気軽な人付き合いとか、

ちょっとした県民性のズレって、あると思います。

 

それに、

寒くなってくると、寂しくなったりしますし、

友達のTwitterや、Fecabookなんか見てると、

 

写真に写っていない自分のことを、なんだか惨めに感じたりして、

無性に沖縄のことを思い出したりしてると、

帰りたい!

 

となってしまう人が多いかも知れません。

 

2、結婚するなら沖縄人が良い

 

沖縄と遠距離で付き合っている人なら、早く帰って結婚!

なんてことも分かるのですが、

 

それ以外にも、

島を出て初めて、沖縄人同士の良さを知ることもあります。

 

沖縄人以外の異姓と付き合ったりすると、よくわかるのですが、

相手と自分が、今まで育ってきた環境など、

いろいろなことが、違いすぎると感じるはずです。

 

それに段々と慣れていけば良いのですが、中には戸惑いを隠せなくて、

結局は別れてしまったりすると、それならいっそのこと、

 

沖縄に早く帰って、良い人を見つけようと考える人もいます。

 

この意見は、やや少数かも知れませんが、

沖縄人同士であれば、価値観も似ていますし、気が合うことも多いです。

 

特に親戚付き合いとか、冠婚葬祭などの行事は、

ある程度の覚悟がないと、沖縄の場合は難しいと思います。

 

Okinawa(084)

 

3、お墓や仏壇のために帰る

 

沖縄の親戚付き合いが濃いということは、

有名かもしれませんが、

 

ただ単に、親戚の仲が良いだけではなく、

お墓や仏壇といった先祖代々のことにも、結構シビアです。

 

ちなみに、ヒロヒロは長男ですので、

この件があるから、いずれは帰らなくてはいけないと考えています。

 

そんなに重い責任なのか?と良く聞かれますが、

 

ハイ!その通りです。(笑)

 

今のこの時代に、

古いねぇ~なんて言われることもありますが、

 

沖縄ってそういうことも含めて、良い文化だと思わないと、

暮らしてはいけません。

 

最近は、そういったことを放棄する長男もいるそうで、

そうなると、次男や三男が引き継がなくてはいけません。

 

すると、お互いに不満の声が上がって、

やがては親戚みんなが、絶縁状態になることもあるとか。

 

そうならないためにも、長男って大事な役目だと思っています。

 

SPONSORED LINK

まとめ

 

島を離れるときは、

期待と不安の中でいっぱいでしたが、

 

長い期間、島から離れると、

そこまで深くは考えなくなったりもします。

 

なんとなく、将来は沖縄に引き返すけど、

それまでは、出来ることを出来るだけやって、

 

それで沖縄に帰れたら良いなぁ、

なんてふと考えてしまいますね。

 

この記事いいね!
いいね!で応援する

「めざせ沖縄移住」を
SPONSORED LINK