SPONSORED LINK

苗字で本当に差別されるのだろうか?

 

沖縄県の苗字は珍しい!

 

もはや全国的にも、沖縄人の苗字というのは、

どれもこれも珍しいと、有名になっていると思います。

 

今では多くの、沖縄出身の芸能人が、

テレビに出ていたり、スポーツの世界にも、

華々しく活躍する、沖縄出身のアスリートがいます。

 

Okinawa(203)

 

顔が濃かったりして、

いかにも沖縄人らしい人もいるし、

 

そうで無い人も、、、(笑)

 

そんな沖縄人の中には、全国ではほとんど聞きなれない、

苗字の人もいて、それだけでも注目されることもあります。

 

ときには、犯罪で捕まった人が、

苗字だけで、沖縄人だと特定されることもあります。

 

(これだけは非常に悲しい)

 

良くも悪くも、苗字だけで沖縄人と、

判断されてしまいますが、個人的には、

 

それで何か、差別をされたという経験はないです。

 

でも過去には、偏見の目で見られてしまうことや、

差別を受けたりした、時代もあったと聞きます。

 

どういった差別があったのか?

 

昔、沖縄を離れて、仕事をしていた人の中には、

時間にルーズだったり、細かいことを気にしなかったり、

 

ときには仕事を勝手に辞めて、沖縄に帰ってしまったりと、

あまり良い印象ではない、沖縄人もいたそうです。

 

(今でもありえる事ですが、、、)

 

そうなると、沖縄人への不信感から、

積極的に沖縄人を、採用しないこともあったそうです。

 

Okinawa(204)

 

これは非常にまずいことですよね。

 

過去にやらかした沖縄人のせいで、

何もしていない人までもが、こういった目で、

見られてしまうなんて非常に残念です。

 

だから、沖縄から出るときは、心構えとして、

自分の後ろには、多くの沖縄人が後に続くから、

 

自分の行動には、責任を持つようにしよう!

 

そう思っている沖縄人は、とても多いと思います。

 

SPONSORED LINK

苗字の読み方を変えることもある

 

沖縄の苗字は、昔はもっとややこしい読み方や、

あまり一般的には使用しない、旧漢字も多かったそうです。

 

そうなると、やはり沖縄を離れて、

仕事をしている人たちは、

 

苗字で不便を感じることも多くなり、

改名する人が多かったそうです。

 

今では、そこまで気にしない人も多いとは思いますが、

他にも沖縄から、離れて暮らしている人の中には、

 

もう引き返すことは、考えていない人もいて、

そうなると、読みにくい苗字を変える人がいるそうです。

 

改名とはいっても、

漢字そのものを、簡単に変えることはできなくて、

読み方であれば、変えることはできるそうで、

 

例えば、

新垣さん」という苗字は、沖縄であれば、

あらかき」と呼ぶ人が、ほとんどなのですが、

 

沖縄以外だと、「しんがき」や「しんかき」と、

呼ぶ人が多くて、それに合わせて読み方を、

あらかき」から、改名する人もいたそうです。

 

実は、ヒロヒロの本名も、沖縄での読み方と、

東京で一般的な、読み方にズレがあって、

ほぼ100%間違われます。

 

そんなことが何度も続いて、自分の苗字を間違えられると、

正直、変えても良いと思ってしまいます。

 

Okinawa(205)

 

(すいませんウソつきました!やっぱり変えません。笑)

 

この記事いいね!
いいね!で応援する

「めざせ沖縄移住」を
SPONSORED LINK