SPONSORED LINK

光浦靖子が沖縄に週末移住したいと語った!

 

お笑い芸人の光浦靖子さんが、テレビ番組の中で、

沖縄に週末だけ移住するということを真剣に検討していると語って、

実際にその様子を取材していました。

 

正直、芸能人はお金もあって、

仕事したければ、いつでもオファーが来るんだろうなぁ~。

 

なんて思いながら、テレビを観ていました。

 

Okinawa(220)

 

週末移住とは?

 

そもそも、週末移住なんて言葉は、

あまり聞きなれていませんでしたので、

やや違和感がありましたが、

 

常に毎週末は、沖縄に行くということではなく、

あくまでも沖縄は、セカンドハウス暮らしで、

仕事のないオフの日を利用して、

 

月に数回だけ沖縄に行って、過ごすという、

生活スタイルのことを言っていました。

 

なぜ光浦靖子さんは沖縄に週末移住したいのか?

 

「やっぱり沖縄の海が1番ですよー!」

 

みたいなことをいきなり言っていたので、つい思わず、

 

「出たぁーーー!」

 

沖縄に移住したい人が、もっとも口にする、セ・リ・フ

なんて思っていました。(笑)

 

芸能人の人は、みんな海外とかに、

視線が行っていると、思っていましたが、

やはり沖縄の海は、魅力的なんですね。

 

それに、子供を育てるなら、沖縄が良いとか、

沖縄の人と結婚したい!なども、言っていたのですが、

 

そこはもうちょっと、沖縄人のこともリサーチした方が、

良いと個人的には思いました。

 

(余計なお世話ですが。笑)

 

Okinawa(221)

 

東京での仕事と週末移住の両立

 

芸能人ですので、基本的には体1つで、

仕事をしないといけないと思うのですが、

 

なんと光浦さんは、ここ数年から、

テレビの仕事だけではなく、雑誌の記事や、

コラムの連載などにも、力を入れているそうで、

 

もしも、それだけで仕事が成り立つのであれば、

沖縄を拠点にすることも、不可能ではないと思います。

 

でも、そうは言っても、

東京と沖縄を行き来きしますので、

 

その往復の航空券の料金だけでも、

結構な金額になりますが、

 

テレビの中では、成田と那覇を結ぶ、

格安航空会社(LCC)の利用で、

 

往復料金が、1万円以下になることが、

紹介されていました。(条件アリですが)

 

SPONSORED LINK

まとめ

 

他にも沖縄のゲストハウスや、ダイビングショップなど、

移住生活を想定して、いろいろと取り上げていましたが、

 

やはり沖縄に永住したいと、考えている人には、

週末移住では、どこか物足りなさを感じる気がしました。

 

それに、週末移住はあくまでも、

沖縄旅行の延長に、近い感じがしましたし、

 

それでずっと満足するのかどうか?

疑問が残りました。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORED LINK