SPONSORED LINK

沖縄に移住して後悔しないための4つの秘訣とは?

 

沖縄に移住するのがゴールではなくスタートです。

こんなはずじゃなかった!と後悔しても後の祭りですよ。

 

沖縄に移住する人は年々増える傾向にはあるのですが、

最初から引き返すことも視野に入れている人や、

 

何かしら沖縄で得ることもあって引きか返すのであれば、

そこまで大きな後悔をする人は少ないのかも知れませんが、

 

自分の意思と違って引き返すことになってしまって、

沖縄に移住したことを後悔している人もいます。

 

 

そんな沖縄での暮らしに何かしらのヒントがあればと思い、

今日は私なりに移住者を見ていて思うことから秘訣を書きます。

 

 

沖縄移住で後悔しないための秘訣。その1

 

・「いきあたりばったりではダメ」

 

沖縄は日本ですので、住民票を移さなくても、

住もうと思えば、ルームシェアやゲストハウスなどで、

 

長期滞在も可能ですし、そうやって、

移住を楽しんでいる人も、中にはいます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ただ、

いきあたりばったりで、移住を決めて、

実行に移すことは、やはりオススメできません。

 

若いときは、それでうまく進んでいっても、

やはり人間は、歳を取っていきますので、

ある程度の年齢に達すれば、

 

正社員での仕事や、社会的な信用としても、

失うものが大きすぎると思うのです。

 

もしも、方向性が決まっているのであれば、

はやくから移住に向けて、

準備をしておく方が、大切だと思うのです。

 

沖縄移住で後悔しないための秘訣。その2

 

・「節約生活の訓練」

 

すでに、沖縄に移住した人の中で、

思ったよりも物価か高かったとか、

もっと給料がもらえると思っていたとか、

 

生活費や給料など、想定していた金額から、

誤差が出ることはよく聞きます。

 

そんなときを想定して、移住する前から、

節約の訓練をしておくと、良いと思います。

と言いますのも、

金銭感覚とか、節約思考というのは、

すぐにできることではないからです。

 

沖縄に移住前と移住後では、

給料が下がる人の方が、圧倒的に多いはずで、

移住してから、給料が上がる人って、

まずいないと思うのです。

(いることはいるのかな、、、)

 

極端な、節約生活をしたことがある人なら、

理解できると思うのですが、

節約って、けっこう疲れるんですよね!(笑)

 

だから、節約に慣れていない人が、

沖縄に行ってから、節約をしようと思っても、

 

きっと精神的にも辛くて、

途中で嫌になると思うのです。

 

Okinawa(236)

 

沖縄移住で後悔しないための秘訣。その3

 

・「貯金額はできるだけ多く」

 

沖縄に移住する前に、心配なことの中で、

貯金額のことを考えてる人は、とても多いと思います。

 

そもそも貯金は、どれぐらい必要なの?

となると、個人差がありますよね。

 

1人暮らしでも、家族での移住でも、

やはり金額は、大きく変わってきますし、

 

最低いくらぐらいの、貯金が必要か?

なんて質問にも困ります。

 

個人的な意見ですが、

1年ぐらいは仕事が見つからなくても、

 

生活していけるだけの金額であれば、

かなり安心は出来ると思います。

 

ただ、これも人によって、

生活スタイルも違いますので、正解ではなく、

 

やはり本音は、できるだけ多い金額に、

こしたことはないと思っています。(笑)

 

それと、ブログや掲示板などで、

かなり低い金額で、沖縄移住を決行した人が、

 

たまにいますが、それだけを参考にするのは、

かなりリスクが高いと思います。

 

SPONSORED LINK

沖縄移住で後悔しないための秘訣。その4

 

・「沖縄の文化や習慣の予備知識」

 

移住する場所によっては、

古い文化が残っていたり、地域の行事など、

 

住んでみないと分からないことも、

多々あるとは思いますが、

 

事前に調べられそうなことは、できるだけ調べておくのも、

非常に有効だと思います。

 

事前に知っていることで、

おっ!こいつなかなかやるな!などと思われて、

 

沖縄人とのコミュニケーションにも、

役に立つこともあると思いますし、

 

何よりも、事前に知っていることで、

後悔しないことの方が、多いと思います。

 

だいたい、後悔して沖縄を離れる人は、

こんなはずじゃなかったとか、

移住してから気がついたことや、

 

後で知ったことのギャップが、大きすぎてしまうことが、

非常に多いと思うのです。

 

Okinawa(237)

 

だから、

このブログをたくさん読んで、

いろいろなことを知ってくださいね!(笑)

 

この記事いいね!
いいね!で応援する

「めざせ沖縄移住」を
SPONSORED LINK