SPONSORED LINK

秘密のケンミンショーを見た沖縄人の反応

 

久本雅美と、みのもんたが司会をする、

秘密のケンミンショーという番組によく沖縄県も出てきます。

 

(正しくは、「ケンミンSHOW」だそうです)

 

メジャーな観光地から、沖縄人なら誰でも知っているが、

 

観光客には、あまり馴染みのないことなど、

ケンミンショーで取り上げられる内容は実にさまざまです。

 

中には、沖縄を取り上げてくれるのは良いが、

 

ごく少数の村や町のことをあたかも、

みんなが当たり前のように食べているかのような物や、

 

その土地の文化や習慣、方言などの放送には、

疑問を持つ沖縄人も多いと思います。

 

他の都道府県でも似たような意見は多々あると思いますが。

 

他県のことは、そうなんだ!とすんなり受け入れても、

自分たちの県になるとムキになって放送に意見したくなる。

 

というのもケンミンショーならではかも知れません。

 

ケンミンショーで取り上げてくれて良かったこと

 

過去の放送で、

沖縄の取り上げてくれた中で、

個人的に、これは良かったものは、

 

「沖縄そば」と「ソーキそば」は、

全くの別物だということ。

 

お肉に注目して見てください。

沖縄そば↓

Okinawa(259)

 

ソーキそば↓

Okinawa(258)

 

お分かりですか?

 

沖縄そばは、いわゆる三枚肉で、

ソーキそばは、骨付き肉なんです。

 

沖縄そばの方言が、ソーキそばだと、

思っている観光客が多いので、

 

番組の中で、こんなことを紹介してくれるなんて、

良い番組だなぁ、なんて思うこともありました。

 

沖縄そばと言っても、

宮古島、石垣島などでも、それぞれ特徴はあります。

 

南大東島で製麺している大東そばは、

沖縄人の中でも知ってる人は、たぶん少ないのですが、

 

他の麺と違ってコシが強く、とても食感がいいんですよ!

 

後は、

コンビーフハッシュが特集されたり、

人参シリシリとか(笑)

 

まあこんな感じで、良い情報を、

ケンミンショーの中で放送してもらえると、

うれしいこともあります。

 

SPONSORED LINK

ケンミンショーをバッシングする沖縄人

 

本題は、ココからかもしれません。(笑)

 

ネットの掲示板などでは、

ケンミンショーで沖縄が特集されるたびに、

必ずと言っていいほど、批判のコメントが入ります。

 

まず、そもそも沖縄県は、

人の住んでいる島だけで、49島もあります。

 

沖縄本島だけでも、南部、中部、北部で、

文化や習慣、方言まで全然ちがうことも多いので、

 

それを沖縄全体だと、言わんばかりの放送には、

キレている沖縄人がいます。

 

たとえば、

・お酒を飲んだ後の〆はステーキ。

・ボウリング場で飲み会をする。

・「おかず」というメニューが食堂にある。

・「味噌汁」というメニューが食堂にある。

・焼きそばにケチャップで味付けをする。

・カレーにピーマンを入れる。

 

全てが批判のコメントではないのですが、

自分は知らなかった!?とか、

あんなの普通じゃない!?とか、

もう放送しないで欲しい!?とか、

結構、いろんな意見が出ます。

 

だいたいの沖縄人に言えることは、

意外と沖縄のことを、沖縄人は知りません。

 

別に、ヒロヒロも、

全てのことを知っているワケではありませんよ。

 

沖縄にずっと住んでいると、

何もかもが、普通として生きていますので、

 

他人から指摘されて、初めて気がつくことって、

とっても多いのです!

 

まずは批判する前に、

自分の周りではなく、遠くに住んでて、

めったに会わない知り合いに、

確認をして欲しいです。(笑)

 

ココまで書いておいて、あれですが、

ケンミンショーの中で取りあげたことが、

沖縄県の全てではないですよ。

(当たり前ですが、、、)

 

観光で行っても、移住しても、

その土地の人や、そのお店、その地域、

全てにおいて、違った点は多々ありますので、

変な先入観は、持たないほうが良いかもしれません。

 

この記事いいね!
いいね!で応援する

「めざせ沖縄移住」を
SPONSORED LINK