SPONSORED LINK

沖縄人の節約は手作りが基本!

 

沖縄人が少ない収入で、生活するコツのひとつが、

いろいろな物を手作りして、節約をすることです。

 

どんな物にでも、

すぐにお金を出して買うのは簡単ですが、

 

節約するからには、手作りすることも、

考えて見るのも大事です。 

 

ただ、物によっては、

結局は買った方が、安上がりだったとか、

 

思っていたよりも、作るのが難しくて、

その手間を考えていなかった。など、

 

手作りに対するイメージは、人それぞれかも知れません。

 

先日、沖縄に住むヒロヒロの両親が、

2人そろって、上京してきたときの話で、

 

昔、一緒に暮らしていころは、

そこまで気にしていなかったのですが、

 

2人は常に、見るもの触るものを、

何でも手作りできないか、考えていて、

それが結果的に、節約になっているのです。

 

女性が興味を示す手作りできそうな物

 

まず母は、

私が朝食に出してきた、漬物に興味を示します。

 

その漬物は手作りではなく、普通にスーパーで、

購入したものでしたが、母はひと口食べるなり、

おいしい!コレは何?と聞いてきたのですが、

 

てっきり、買った店が知りたいのかと思えば、

その漬物のパッケージに書かれている、

 

材料のことを聞いていたのです。(笑)

 

Okinawa(282)

 

見た目だけで、何が入っているのか、

だいたいの物は判断できますが、

 

材料の中にはたまに、思いがけない調味料が、

含まれていることもあるので、

母はそれを気にしていたのです。

 

漬物であれば、多少の日持ちもするので、

それなら、買って沖縄に持っていくか?

と聞いたのですが、

 

母は、これなら家でも作れる!と言って、

自分のメモ帳に材料を書いておしまい。(笑)

 

男性が興味を示す手作りできそうな物

 

次に父は、

日曜大工が趣味で、よく実家にいたときから、

 

大きな家具や、小さな小物などを作ったり、

不便なところに取っ手を取り付けたりと、

 

かゆいところに手が届くような物なども、

本当によく作っていました。

 

そんな父は、東京のいたるところで、

いろいろな物に興味を示します。

 

Okinawa(284)

 

まず、

日曜大工が好きなので、沖縄にはない、

でっかいホームセンターに、連れて行ったときには、

 

ちょっと変わったデザインの家具があると、

ぐるっと周りを見たかと思えば、

 

一番下に付いているキャスターが、

どの位置に取り付けてあるのか?

 

引き出しの金具は、

どんな物で固定されているのか?などなど、

 

普通の人が見ないようなところを見て、

1人でウンウンうなずきながら、観察しているのです。

 

たぶん父は、節約と言うよりも、

作って満足するタイプかもしれません。(笑)

 

SPONSORED LINK

沖縄人ならではの手作りの思いと節約

 

今になって、父と母を見ていると、

昔、沖縄に住んでいたときには、

よくあったことを少しずつ思い出しました。

 

たしかに実家には、手作りの物がたくさんあって、

よく週末になると、夫婦そろって何か作っていたり、

小さいときは、兄弟で手伝いをした記憶もあります。

 

中には、使い勝手がよくない物や、

あまり美味しくなかった物もありましたが、

 

今となっては、失敗作の方がイイ思い出です。

 

そもそも両親が、

働きざかりの時代の沖縄では、物が少なくて、

テレビで見た美味しそうな食べ物でも、

 

便利グッズでも、売っている店は、

沖縄にはなかったり、通販で買えたとしても、

送料が高くつく場合が多かったので、

 

それなら、

自分で見よう見マネで、手作りをした方が、

 

安くできて、節約になるかも知れないと、

考えることが多かったのだと思います。

 

Okinawa(281)

 

今の時代では、

通販でも、お取り寄せでも、

本当に便利な世の中になって、

 

手作りする手間や時間のことを考えると、

買った方が安いし、早いかもしれません。

 

ただそれは、物によります!

 

なんでこんな物がこんな値段?などと、

不思議に思ってしまう物は、

まだまだ世の中には、溢れていますので、

 

買う前に一度は、手作りできないかを、

考えて見てはどうでしょうか?

 

この記事いいね!
いいね!で応援する

「めざせ沖縄移住」を
SPONSORED LINK