SPONSORED LINK

沖縄に移住したいけど差別が心配!?

 

沖縄に移住したいのに、差別をされるかも知れないと、

不安を抱く人もいるというのを耳にしたことがあります。

 

もしかしたら、

本当はそういう差別のことが、心配なんだけど、

あまり人には、言えないかも知れません。

 

たしかに、沖縄人の中には、

観光客に対しても、影で嫌味を言う人もいれば、

何かにつけて、沖縄人と移住者を比べる人もいます。

 

Okinawa(287)

 

こういうことは、人によると言ってしまえば、

簡単な問題のように、聞こえるかもしれませんが、

 

たぶん、沖縄人なら一度ぐらいは、

観光客でも移住者に対しても、

んー?やっぱり何かが違うなぁ、、、などと、

ちょっとした体験をしていると思います。

 

そこを突く人と、そうでない人とでは、

接し方が大きく違ってくるのだと思います。

 

ちなみにヒロヒロは、

小さいことは気にしませんよ。

 

やっぱりお互いに、

言葉の言い回し方でも、イントネーションも違いますし、

友人関係や、親戚付き合いに関することなど、

 

文化や習慣の違いも、まったくと言っていいほど、

正反対に感じることもあると思います。

 

そういう積み重ねが、差別につながっていても、

不思議ではないと思います。

 

沖縄人は良くも悪くも適当

 

もう知らない人はいないかも知れませんが、

一応、沖縄には適当な文化があります。(笑)

 

時間にルーズだったり、約束を忘れていたり、

いろいろな場面で、そういったことに遭遇すると、

 

もしかして、自分はあまり良く思われていないから、

みんな適当に接してきているのでは?

 

などと、考える人もいるかも知れませんが、

それはきっと勘違いです。(笑)

 

なぜか沖縄人は、仲が良くなればなるほど、

適当な扱いをされることが多いです。(笑)

 

もちろん、全てのことではないのですが、

仲が良いということは、裏を返せば、

なんでも許してもらえると、言うことになるのです。

 

Okinawa(286)

 

だから、もしも移住して、

適当に扱われ始めたら、あーこれは、

仲が良い証拠なんだ!と思ったほうが、

気が楽ですよ。

 

SPONSORED LINK

沖縄の事を好きな人が好き

 

沖縄人は、沖縄の事を好きな人が好きです。

 

沖縄が大好きで、どんな物にでも、

興味を示してくれて、知りたい!とか、

やってみたい!などということ聞けば、

誰でもあなたに好意を抱くはずです。

 

たとえ、

沖縄の悪い部分であったとして、

それを真っ向から否定するのではなく、

やわらかく意見するぐらいであれば、

そこまで嫌な思いはしないと思います。

 

だいたいの沖縄人は、

自分たちの悪い部分というのは、

すでに気がついていることも多いです。

 

それなのに、人に改めて言われると、

いつも以上に、カチンとくることも多いので、

そういうことは、様子を見ながら言った方が、

いいと思います。

 

差別って、

どこからどこまでのことを言うのか、

人によって受け方はあると思いますが、

移住したばかりだと、見るもの聞くもの、

全てが違って感じるかもしれません。

 

でも、

生まれた場所も、育った場所も違えば、

いろいろな違いは、必ず出てきます。

 

それをお互いに理解し合えるかによって、

結果は大きく違ってくると思うのです。

 

差別を怖がらずに、

沖縄移住を実現して欲しいです。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORED LINK