SPONSORED LINK

 

沖縄のコンビニには珍客が多かった!

 

沖縄のコンビニで、深夜のアルバイトをしていたときは、そこまでの違和感はなかったのですが、今になって思えば沖縄のコンビニって結構な珍客が多かったと思います。

 

最初に申し上げますが、この話は、’90年代のことを思い出しながら書いていますので、今ではごく普通のことでも、当時はコンビニといえば、ホットスパーに、ファミリーマートしかなかった時代です。

 

ローソンもまだ進出していなかったので、そのことを前提に読んでください!

 

温めるのはおにぎりだけじゃない!

 

沖縄では、おにぎりを温めることが有名で、もうすでにそんなネタを聞かされても、正直、聞き飽きていると思うのですが、実は調べると、沖縄県以外にもおにぎりを温めるかを聞く地域はちゃんとあるんです。

 

それに今は全国的に、「チャーハンのおにぎり」などがあって、温めることを推奨している商品も増えています。

 

ですが、’90年代ごろの沖縄ではすでに、どんなおにぎりでも温めることが当たり前でした。 しかも、沖縄人は、結構なんでも温めようとします!

 

よくあるのは、ソーセージがはさんであるパンです。

 

かなりの確率で、お客さんから温めるように言われますし、店長から、「温めますか?」って聞くように、指導された経験もあります。

 

最近ではパンのバリエーションも増えているので、袋に「温めるとより美味しい!」などと書かれている商品もあります。

 

まさかとは思いますが、それって沖縄からの流れだたりして、、、(あくまでも個人の意見です)

 

その他にも、コロッケパン、やきそばパンなども、昔から沖縄では、温める人が多かったと記憶しています。

 

普通は温めない物まで温めてしまう!

 

コンビニの商品って、レンジで温める目安として、「1500Wで何秒が目安」などと書かれていて、そういうことが書かれていない商品は基本的に温めないのですが、それを無視してでも温めようとするお客さんがいました。

 

たとえば、ほうれん草のおひたしや、きんぴらごぼう、だし巻きタマゴなどを温めるように言ってくるお客さんを対応したことがあります。

 

沖縄でも、たぶん珍しいと思うのですが、お客さんからすれば、何となく温めた方が美味しそうだから、言ってくるのだと思います。

 

あとは、トルティーアや生春巻きなど、サラダとして食べる商品なのに温めようとする人も多かった気がします。

 

もちろん、ありえないと思う人かも知れませんが、当時は、コンビニから沖縄に伝わり始めた?と思われる珍しい商品というもの多かったので、今までに、あまり見たことのない具材などでも、なんとなく温めた方が良いと思った人がまれにいた可能性があります。

 

アルバイトの身としては、下手に温めすぎると、容器がとけたりすると大変ですし、「冷めたままで食べる物ですよ!」と教えてあげても、嫌な顔をしてくるお客さんもいましたので、当時は仕方なく言われたままに、温めてあげていました。

 

 

SPONSORED LINK

どうして沖縄人は温めにこだわるのか?

 

たぶん沖縄人の認識としては、そこまで、「温めにこだわっている」ということは無いと思います。

 

それに、出来たてで、アツアツを食べたい人は、沖縄人に関わらず、好む人は多いと思いますが、しいて言うなら、沖縄に住む年配の人には、暑さで食べ物が、すぐに痛んでしまうという認識が少なからずあると思います。

 

まあ、今の時代は、冷蔵の技術が発達していますのですぐに痛むことはないですよ。

 

それでも、「暖かい=安心感」というのが、多少は関係しているかもしれません。

 

その他にも沖縄では、豆腐は出来たてで、アツアツが旨いとされていて、スーパーでも、豆腐はアツアツのまま、陳列されていることも多いのです。

Okinawa(457)

 

湯豆腐でもないのに、豆腐をアツアツのまま食べることって珍しいことだと思います。

 

こういったことから、沖縄人の中には、冷たいまま食べる食べ物の基準が、ややゆるい?と言いますか、とりあえず温めてみようと、考えてしまうのかもしれません。

 

 

【おすすめの人気記事】

【仕事】あなたも沖縄での年収の限界を調べた方がいいよ!私の結果は573万円!

【仕事】20代・30代におすすめの転職エージェント8社!嫌な会社は卒業すべき!

【節約】スマホの通信制限から1日114円で開放された【BroadWiMAX】の申し込み方

【節約】まだゲオに並んでるの? 私は1日たったの11円で見放題&延滞金ナシ!

【書籍】お金儲けしたい!と正直な人が読むべき1冊はコレさぁ~!(期間限定無料)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORED LINK