SPONSORED LINK

 

沖縄では飲み会が欠かせないのだが、

最近では、飲み会なんて楽しめない!などと、

語る若者も増えているという。

 

まあ、何でもかんでも“ゆとり世代”と、

決め付けるのは良くないとは思いますが、

 

今日はネット上に書き込まれた、

若者の飲み会に対する意識と、

沖縄での飲み会事情を比べて見たいと思います。

 

沖縄では飲みニケーションが盛ん!

 

さて、いきなりコミュニケーションを、

飲みニケーションなんて言うと、死語かもしれませんが、

 

沖縄では、学校の先輩や後輩など、

地域の絆が根強いということもあって、特に男性は、

小さい頃から縦社会というのが、身に付いていました。

(すでに過去形です)

 

でも、最近では個人主義といいますか、

 

学校に通っていたときには、深く関わっていた人でも、

卒業したら、一切連絡はしないと言う人も多いです。

 

実際に、ヒロヒロも東京に出てからは、

よほどのことがない限り、連絡はしないです。

 

でも父や母を見ていると、

なんでこんなにも、交友関係が広いのか?

などと思うこともあります。

 

母は今でも、月に一度は飲み会に行ってますし、

父はお酒が飲めない体質なのに、週に一度は、

必ずと言っていいほど飲み会をしています。

 

たとえお酒が飲めなくても、飲み会には参加して、

父なりに楽しんでいるようです。

Okinawa(511)

 

 

お酒が飲めない今の若者には、

「酔っ払いの相手をするのが苦痛」

としか思っていない人もいて、

 

さらには、

お酒は臭いしマズイ!気持ち悪くなる。

飲み代でゲームが買えるし、課金もできる。

会社の飲み会は、お金をドブに捨ててる感じ。

こういった内容の言葉を見つけてしまいました。

 

まあ、ネット上で見つけた話なので、

沖縄の若者が言っていることではないのですが、

 

たぶん沖縄人の中にも、

こういったことを思っている人がいても、

おかしくはないと思います。

 

だったら、

参加なんてしなくてもいいと思いますが、

 

参加しないと、ノリが悪い奴と思われるのが嫌で、

仕方なく参加しているという意見もありました。

(なんだそれ!メンタル弱いなぁ)

 

お酒が飲めない人でも、

飲み会を楽しんでいる人はいても、

 

今の世の中、他人と関わる苦労よりも、

1人で楽しめるほうが良いと考える人もいます。

 

個人的に飲み会は好きですが、

1人で楽しむと言うことも、なんとなく理解はできます。

 

沖縄人の飲み会でダメだなぁと思うこと!

 

1、「何よりも時間にルーズ」←おい

 

決まった時間に集まらないし、

終わりの時間が見えないというのは、

それはそれで苦痛です。

 

集まる時間がバラバラ過ぎると、

最後の会計が、地味に大変なんです。

 

誰が何時ごろ来て、

どれぐらい飲んだかとか覚えてないし、

こっちは早い時間に飲んでて、

 

すでに酔っ払っていますので、

計算まで頭が回らないときだってあるのです。

 

2、「料金を踏み倒そうとする奴がたまにいる」

 

いつの間にか、

こっそり帰ってる奴がいるんです。(笑)

 

(もう!金が無いなら来るんじゃねー!)

 

最後に人数で割って計算すると、

なぜか単価が高いんですよ。(泣)

 

あれ?

計算を間違えたかなぁー?とか、

何度やっても、計算が合わないので、

ちゃんとお金は置い帰って!

 

Okinawa(510)

 

3、「無理やり飲ませて本音を聞きだそうとする」

 

沖縄人は、シャイな人も多く、

昔からの知り合いなら、

そこまで気を使うことはないですが、

 

友人の彼女とか、会社の関係者とか、

初対面の人がいると、

最初はぎこちない会話が続くこともあって、

 

とりあえず飲んで、酔ってからでないと、

話がはずまないと言う人も中にはいます。

 

もうそんな人の中でも、悪いクセと言うのが、

相手も一緒になって酔えば、

何でも本音が聞けると思っているんですよ!

 

大人ですから、そんなに酔わなくても、

何でも聞こうと思えば聞けるはずなのに、

 

ベロベロに酔わせて、相手の本性を暴こうとか言う人は、

かなりタチが悪いんで要注意です。

 

SPONSORED LINK

でも今の若者にも言いたいことがある!

 

まずは、

「最初の乾杯までに時間がかかり過ぎる!」

 

おじさんたちは、

何よりも最初の生ビールが大好きです。

 

なのに、あなたたちは、

最初の1杯目から、カシスオレンジだの、

梅酒のロックだの、個別に頼むと、

こっちの生ビールの泡がなくなるんだよ!(笑)

 

生グレープフルーツサワーとかね!

絞って準備するまでのタイムロスが長い!

もう乾杯してから絞って飲んで!

 

あ、ただの愚痴になってますね、、、

 

 

それとね、

店員さんの呼び出しボタンを押して、

こっそりと1人で注文するのはやめましょう。

 

せめて隣りに座っている人ぐらいには、

何かついでに注文するか聞いて欲しい。

 

そうしたちょっとしたことって、

気がついている人はいますよ。

 

そんなことをされると、

なんだか寂しい気持ちになってしまいます。

 

飲み会を無理に盛り上げなくても、

そうしたちょっとした気遣い1つだけで、

みんな楽しくなることだってあるからね。

 

最後に、

飲んで騒ぐだけが、飲み会じゃなくて、

誘われるたびに行く必要は無いけど、

 

もしも自分が落ち込んだときとか、

何か不安なことがあるときには、

 

1人で抱え込まないで、誰か1人でも良いから、

思い切って飲みに誘って欲しいなぁ。

 

そこではすぐに、解決はしないかも知れない、

けれども、きっと何かが、

スッとする気持ちになれるはずだから!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORED LINK