SPONSORED LINK

脱サラして住み込み・リゾバするメリットとデメリットのまとめ!

 

ヒロヒロヒロヒロ

どうも!管理人のヒロヒロです。今日は『脱サラとリゾバ』についてです。

 

沖縄のリゾートバイトと言えば、学生が中心と思われている人もいると思いますが、20代後半や30代の人でも沖縄のリゾート地で働いている人はとても多いです。

 

人それぞれ何かを求めて沖縄に働きに来ているとは思いますが、会社員を辞めてまで沖縄のリゾートバイトに行くのは、思い切った決断をしなければ普通はできないと思います。

 

もしも何かのタイミングで無職になってしまって、それで沖縄のリゾートバイトを検討するのは個人的には全然ありだと思うのですが、

 

まだ新卒の正社員で経験が浅いけど会社の将来に希望が持てないとか、何となく今の仕事がつまらないなど、仕事を辞めたいからという理由で、まだそんなに長い社会経験もないのに沖縄のリゾートバイトを検討するのはちょっと無謀とも思えてしまいます。

 

<お知らせ>

知ってました? 1つの職場に対してどこのサイトからの紹介かによって時給って変わるんですよ!

詳しい内容をこちらの記事にまとめてあります。

 

転職の経験者と未経験者では全然違う!

 

すでに何度か転職している人でしたら転職のたびに、また一から覚えることの難しさや、あるていど要領よく仕事をこなすコツとか、いろいろと自分自身の中であると思いますが、

 

社会に出て間もない時期の人でしたら、できるだけその会社に残ることをオススメします。

 

と言いますのも、極まれになんですが、公務員とか良い企業に勤めている人がその仕事を辞めて沖縄に移住したいとか、沖縄での転職を考えている相談を受けます。

 

1度でもその仕事を辞めてもしも後悔しても、たぶんそれと同等の職場に戻れる可能性はかなり低いので、もう1度よーく考えて見て欲しいのです。

 

その理由としては、やはり年収の差ですね。

 

20代や30代ぐらいまでは年収にそれほど魅力はなくても、40代や50代になったときには、はるかに年収の差が開きます。

 

今の時代は昔と違って来ているとは言っても、沖縄で働くことによって、失うこともあるのだと考えてみて欲しいのです。

 

Okinawa(703)

 

SPONSORED LINK

やっぱりそれでも沖縄で働きたい!

 

ここまで言っても、沖縄で働きたいと言う人もいます。(笑)

 

正直、そういう人はとても好きで、どんどん応援したい気持ちになります!

 

もうそこまでの覚悟があるのなら、とことん自分のやりたいことを突き詰めて、沖縄のリゾート地で働いてもらいたいです。

 

そのきっかけに、沖縄のリゾートバイトも全然ありだと思いますが、後々は沖縄で正社員の仕事を見つけて欲しいです。

 

そういう人の方が絶対に良い仕事をしてくれますし、沖縄人にも良い刺激になってくれるので、沖縄に憧れを捨てきれない人には、思い切って沖縄に行ってみて欲しいです。

 

ではでは検討を祈ります。^^

 

<補足>

リゾートバイトの求人サイトって、いつも同じ仕事しか載ってないですか? 実はあれ、裏で会員登録している人に優先して仕事が案内されているんですよ!

詳しい内容をこちらの記事にまとめてあります。

 

他の住み込み・リゾートバイト記事はこちら↓

沖縄の住み込み・リゾートバイトの記事一覧

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORED LINK