SPONSORED LINK

ネットで引越しの見積もりを頼んだら!

 

引越し費用が安く済むならと思って、

インターネットで複数の引越し業者に、

 

一括で見積もりを依頼したところ、

 

本当であれば、

1つの見積もりサイトでも十分なんですが、

 

私は、よくばりな性格のために、

2つの一括見積もりサイトから、引越し業者に依頼をしました。

 

その結果、電話やメールがたくさん来てしまって、

その対応に追われて、とても大変でしたが、

 

最終的には、

とても安く引越しをすることが出来ました。

 

参考記事はこちら↓

 

通常、引越しの見積もりサイトというのは、

1つのサイトで、5社から10社の引越し業者に、

 

一括で見積もりを、

依頼することができるのですが、

 

私は2つ見積もりサイトで、

依頼をだしてしまったので、

 

約20社の引越し業者に、

見積もりを出したことになります。

 

でも実際には、20社とはいっても、

 

大手の業者が、

複数の見積もりサイトに登録してますので、

 

2つの見積もりサイトであっても、

重複して依頼を出す結果になってしまうのです。

 

しかも、大手の引越し業者には、

たくさんのオペレーターさんがいて、

 

見積もりの依頼をすると、

すぐに電話やメールがきますが、

 

その中の2社か3社は、

私が重複して、見積もりの依頼をしていることに、

 

全く気がついていないのか、

同じ業者の別々の担当者が、電話をしてくるのです。

 

(メールは自動で送信されてくる)

 

メールであれば引越し費用は、

ほぼ同じ値段を知らせてくるのですが、

 

不思議に思ったのは、

電話での値段交渉のときに、

 

同じ引越し業者なのに、

電話の担当者が違うだけで、

 

その値段には、5000円から1万円ぐらいは、

差がついていたのです。

 

具体的には、

A社の担当者Aさん、2万4500円。

A社の担当者Bさん、1万9800円。

このように、同じ会社であっても、

電話の担当者によって、差が出てくるのです。

 

 

SPONSORED LINK

どうして担当者によって値段が違うのか?

 

あくまでも私が思ったことなんですが、

 

そもそもたくさんの見積もり依頼がくる中で、

重複して依頼が来ているかなんて、

 

いちいち確認していないのかも知れません。

 

実は私の方も、

本当にたくさんの業者から電話がきたので、

 

同じ業者から2回も電話が来ていたことに、

あとになって気がついたぐらいです。

 

しかも、メモしていた引越し費用が、

同じ業者でも、違っていたことにビックリしました。

 

引越し業者によっては、

下げれるギリギリの値段が、ある程度は決まっていて、

 

新人の担当者と、ベテランの担当者では、

どれぐらいの金額を提示するのかが、

 

違っているのではないかと思いました。

 

それか、重複していることは、

実は気がついていて、

 

まず最初の担当者は、

やや定価に近い値段をいってみて、

 

それでもダメなら、

 

次は別の担当者が、最初の値段よりも、

安い値段をいう流れがあるのかもしれません。

 

(あくまでも可能性の話ですが)

 

他にもおすすめの記事はこちら↓

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORED LINK