グッドポイント診断とはいったい何か?

 

ヒロヒロヒロヒロ

どうも!このブログの管理人をしている沖縄人のヒロヒロです。

今日は『就活』『転職』で、知らずに苦労をしているかも知れないお話です。

 

あなたは、履歴書やエントリーシートで、『志望動機』『自己PR』を書きたくても、なにから書きはじめていいのか分からなくなった経験はありませんか?

 

私も、いかにも「マニュアル本をみて書きましたよね?」って面接官にバレるほど、ダメダメなことを書いてしまったという経験がたくさんありました。

 

でも実は、コンピュータで自分の性格を診断することで、自分だけにしかない“強み”を意識するようになって解決したのです。

 

そして、その解決のきっかけとなったのが、あの転職サイトでおなじみの「リクナビNEXT」を運営している「リクルートキャリア」が、独自のノウハウをもとにして開発した「グッドポイント診断」だったのです。

 

この「グッドポイント診断」の良いところは、たった1回やるだけで履歴書やエントリーシートの志望動機や自己PRが何社も使い回せるようになるのです。他にも、

 

・知り合いから言われる“あなた像”ではなく客観的な診断データ!

・ベタなマニュアルをコピペしないで志望動機や自己PRが書ける!

・自分の長所って照れくさいけど診断した結果だと自信がもてる!

・診断結果を見たらもっと年収の高い会社を受けてみようと思えた!

 

もし、これらを意識しなければ、落ちたら最後、その会社では2度と働くチャンスを失うということになるかもしれません。

 

そうならないためにも今日は、「グッドポイント診断」をやるべき理由についてお話していきましょう。

 

ではさっそく、

 

okinawa340

 

今はまだ、なんとなくでしか就活や転職は考えていない人でも、これぐらいの質問にはスラスラと答えられた方が良いのですが、

 

実際には、なかなか即答できる人って少なくて、ほとんどの人が『自分のことは自分が1番よく分かっている』つもりで、いざ具体的なことを聞かれると戸惑ってしまうものなんですよ。

 

ヒロヒロヒロヒロ

ほんと急に聞かれても困るとは思いますが、あなたはスラスラと答えることができるでしょうか?

 

この『自分のことは自分が1番よく分かっている』つもり!というのが実はやっかいでして、自分の人生の重要なポイントになるときの判断がズレてしまうことがあるんです。

 

グッドポイント診断はとにかく自分の長所を追求できる!

 

ヒロヒロヒロヒロ

グッドポイント診断というのは、血液型診断とか、星座占いとか、生年月日で運勢を当てるとか、姓名判断とかではないです。

 

よーく考えて欲しいのですが、血液型なんて大きく分けると4通りしかないし、星座占いは12通り、生年月日は365通りだし、

 

姓名判断は無数にあるけど、今さら画数のいい名前が見つかっても改名するなんて、とうていムリな話じゃないですか?

 

だからこそ長所を調べるのって、よりたくさんのデータを元にして分析しないと、いろいろな人と全く同じ結果になってしまうので、かんたんな自己診断では意味がないのですが、

 

だからといって、むずかしい質問ばかりの診断をするのではなく、誰でも直感でかんたんに分かる方法で、ていねいに分かりやすいのがグッドポイント診断の特徴なんです。

 

グッドポイント診断をやってみよう!

 

<PCの画面>Okinawa(292)

<スマホの画面>

 

グッドポイント診断」は誰でも無料で会員登録すればできます。

 

ヒロヒロヒロヒロ

さきほども言いましたが、「グッドポイント診断」は、占いやそんじょそこらの心理テストよりも、はるかに高い精度の診断結果をだすことができて、そのパターンはなんと8568通りにもなるのです!

 

 

 

グッドポイント診断はどんな結果がでるのか?

 

 

この中から、あなたに合った診断結果が5つ選ばれて出てきます。

 

ヒロヒロヒロヒロ

ちなみに、わたしの分析の結果は、「独創性」「俊敏性」「慎重性」「柔軟性」「沈着冷静」という5つの分析結果がでました。

独創性

「人と同じではつまらない」あなたはいつもそう考えています。あなたはオリジナリティにこだわりをもち、仕事でもプライベートでも自身が納得できるかを重視します。あなたは、常識にとらわれず広い分野から情報を収集し、興味がある題材が見つかると自分だったらどうするか必ず考えるなど、自身の独創性をより高める努力をし続けます。
周囲の人はあなたのユニークな発想に魅力を感じ、次にあなたが創り出すものを楽しみに待っています。

独創性を元に履歴書やエントリーシートを書くとしたら、

<見本>

・自分だったらどうするか必ず考えるなど、自身の独創性をより高める努力をし続けます。周囲の人はあなたのユニークな発想に魅力を感じ、次にあなたが創り出すものを楽しみに待っています。

<本番>

・学校やアルバイト先で、誰かがやる決まりごとではないけど、他の人がいつかやるだろうと思って、つい後回しにしてしまうようなことがあっても、自分だったらもっと工夫できることがないか、周囲の人の意見もきいて改善することが私は得意です。

例えばアルバイトをしていたときに、etc…

 

俊敏性

何を行うにもスピードが重要であると考えているあなたは、思い立ったらすぐに行動することができます。たとえ、スピーディに動いたことによりなにかマイナス面があったとしても、あなたは次も同じようにすぐに行動するでしょう。なぜなら、あなたは動くことによるリスクや損失よりも得られる成果のほうがはるかに大きいことを知っているからです。
周囲の人は、あなたのスピーディな行動力に最初は圧倒されるかもしれませんが、あなたが起こす劇的な変化を目の当たりにして、行動力の効果の大きさを実感することになるでしょう。

俊敏性を元に履歴書やエントリーシートを書くとしたら、

<見本>

・思い立ったらすぐに行動することができます。あなたは動くことによるリスクや損失よりも得られる成果のほうがはるかに大きいことを知っているからです。

<本番>

・きちんと考えてから、できると判断したらすぐに行動します。それで失敗することもありますが、その失敗を無駄にはせず、なにが悪かったのかをきちんと反省し、次に同じ失敗をしないように努力することができます。そのおかげで学校では部活(サークル)のリーダーを任せられていました。etc…

 

慎重性

あなたは物事を掘り下げて考え、先々のことまで見通しを立てながら、注意深く課題を進めることができます。目指すもの・状態に対し想定されるリスクを洗い出し、それらを1つ1つ検討し、すべてについて安心できる状態を目指します。ものごとを安易にとらえて軽率な判断を下すことは、決してありません。
周囲の人は、そんなあなたの姿勢に対し信頼を寄せ、徐々に重要なものごとを任せるようになります。あなたはその信頼に応えるべく、より真摯に全力を尽くすでしょう。

慎重性を元に履歴書やエントリーシートを書くとしたら、

<見本>

・あなたは物事を掘り下げて考え、先々のことまで見通しを立てながら、注意深く課題を進めることができます。

<本番>

・どんなことでも、万が一の事態に備えてから行動するようにしています。決して行動することが怖いとか嫌いではないのですが、物事に絶対はないと考えていて、どんなリスクがあるのかを前もって考えておくことで、もしも失敗したとしても、すぐに次の行動に移せるようにしています。etc…

 

柔軟性

あなたは、好奇心旺盛で興味の範囲が広く、ものごとを柔軟にとらえることができます。また、突発的なできごとに対して臨機応変に対応することも得意です。何に対しても「もっとよいやり方があるはずだ」と考え、様々なアレンジを繰り返していくため、あなたの取り組みはどんどん進化していきます。あなたにとって、ひとつのやり方しか考えないことは悪なのです。
結果を出し続けていることが知れ渡るにつれて、周囲の人は改善したいことがある場合、あなたの視点やアイディアを求めるようになります。

柔軟性を元に履歴書やエントリーシートを書くとしたら、

<見本>

・あなたは、好奇心旺盛で興味の範囲が広く、ものごとを柔軟にとらえることができます。あなたの取り組みはどんどん進化していきます。あなたにとって、ひとつのやり方しか考えないことは悪なのです。

<本番>

・小さい頃からどんなことにも好奇心旺盛だったので、やる前から諦めたり、投げ出したりしたことはないです。それは仕事にも活かせると思っています。最初から何でもできるほど器用ではありませんが、一度でも自分でやってみたいと思ったことは、どんなに下手だったりしても自分で柔軟に工夫していって形にしてきました。etc…

 

冷静沈着

あなたはいつも気持ちが安定しています。周りが盛り上がっているときにひとり冷静であることを楽しむ、そんな余裕もあるでしょう。
自分の感情を一定の状態に保つことができる人は多くないため、集団の中であなたの落ち着いた態度は際立ちます。周りの人は、あなたと過ごす時間が長くなるほど、常にものごとを冷静にとらえることができるあなたの発言や判断を信頼するようになっていきます。中には、あなたのそばにいると自分も穏やかでいられると感じる人もいるでしょう。

冷静沈着を元に履歴書やエントリーシートを書くとしたら、

<見本>

・あなたはいつも気持ちが安定しています。周りが盛り上がっているときにひとり冷静であることを楽しむ、そんな余裕もあるでしょう。集団の中であなたの落ち着いた態度は際立ちます。

<本番>

・学生時代は、学園祭などで友人と盛り上がるときがあっても、私はいつも冷静に回りを見渡して他の人に迷惑をかけていないかなど、周囲に気を使っていました。他にも何か急いでやらないといけないことがあっても、心の中では冷静になるように心掛けることで、うまくいったという経験が多々ありますので、それを仕事にも活かしていきたいと思っています。etc…

 

ヒロヒロヒロヒロ

あくまでも私の診断結果を元にしていますが、最近ではエントリーシートの記入スペースが広い企業が多いので、長文を書く場合の資料としてもおすすめです。

 

それと最後にもう1つ、グッドポイント診断」を受けた人の実に80%もの人が、「リクナビNEXT」での応募時に企業に添付しているのだそうです!(2015年8月調べ)

 

実際に診断結果を受けとった企業側からも、「応募意欲の高さを感じた」とか「職務経歴書だけでは読み取れない個性や価値観など…診断結果を見て、人物像のイメージを検討しました」など、企業側からは好印象なのです。

 

ヒロヒロヒロヒロ

だから「グッドポイント診断」の結果を添付していない人は、添付している人よりも不利なのです。

 

グッドポイント診断はツイッターでも話題。

 

okinawa312

okinawa317

 

okinawa314

okinawa315

okinawa316

 

ヒロヒロヒロヒロ

みんな無料だから、きがるに診断してみようって感じなんでしょうけど、真剣に悩んでいる人には本当におすすめですので、あなたもやってみください。ではでは。

 

 

【おすすめの人気記事】

【仕事】あなたも沖縄での年収の限界を調べた方がいいよ!私の結果は573万円!

【仕事】20代・30代におすすめの転職エージェント8社!嫌な会社は卒業すべき!

【節約】スマホの通信制限から1日114円で開放された【BroadWiMAX】の申し込み方

【節約】まだゲオに並んでるの? 私は1日たったの11円で見放題&延滞金ナシ!

【書籍】お金儲けしたい!と正直な人が読むべき1冊はコレさぁ~!(期間限定無料)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう