SPONSORED LINK

ウチナータイム(沖縄タイム)って聞いたことありますか?

 

沖縄の人は、どこかのんびりしていて、

急ぎすぎない県民性と思われています。←正解

 

そんな、のんびりな人が多いことや、

独特な時間の流れを感じることから、

 

ウチナータイム(沖縄タイム)という言葉が生まれました。

 

(ウチナーとは沖縄って意味です)

 

NKJ52_taketomishimanominka500-thumb-750x500-2732

 

まあ、今さらここで取り上げるまでもなく、

沖縄が好きな人であれば、

一度や二度は聞いたことがあるでしょう。

 

聞いたことがないって人のために、

一応、説明しておきます。

 

(やっぱり教えたい。特に後半。←めんどくさ)

 

ウチナータイムとは、

集合時間などに遅れてくることなのですが、

 

ただの遅刻を、

カッコよく言ってるだけですね。ハイ(笑)

 

だけど、ちょっと普通の遅刻とは違って、

集合時間に遅れてきた人を責め立てたりはしません。

 

ちょっと遅れたからといって、怒る人の方が、

どこか、心に余裕がない人とさえ思われるぐらいです。

 

(実際にはとんでもない遅れですけどね)

 

え?いま誰か、遅刻しても怒られないなんて、

いいなぁ~って言いました?

 

それは、

少し間違っていますよ!(かなりの間違い)

 

会社や学校などでは、

ウチナータイムは通じませんよ!←残念

 

それを知らずに、沖縄では、

何でもウチナータイムが適用されると思って、

 

色々なところでウチナータイムをやると、

失敗しますのでお気をつけて下さい。

(そんな人はいないか)

 

ウチナータイムの特徴を知らないと大変

 

じゃあ、どんなときにウチナータイムが出来るのか?

と言うことですけど、だいたい出来るのは、

 

友達と飲み会をするときが代表的かも知れません。

 

file000877117448

 

(出来るっていうか、許すって感じ)

 

あとは、親戚や兄弟との約束なども、

だいたいウチナータイムです。

 

仕事では1分でも遅れれば、遅刻は遅刻ですけど、

それはあくまでも、基準があいまいでは、

世の中が回っていかないからであって、

 

プライベートでは、1分ぐらいの遅刻では、

何か多大な影響が出ることってないと思うのです

 

(この考え自体がすでに沖縄人?)

 

その遅れが、5分、15分、30分、60分と、

段々とあいまいになってきて、

今のウチナータイムが形成されてきたと思います。

 

実際にはウチナータイムでどれぐらい遅れるのか?

 

これは人によっても違いますが、

5~10分の遅れでは、

遅れに含まれない場合が多いので、

 

時間通りに来た!と、沖縄人は思っています。

 

だいたい30~60分が、ウチナータイムの標準で、

このぐらいの遅れで、みんなそろってきますが、

まだ遅れる人はいます。

 

60~120分の遅れの人がチラホラいて、

9割はこれでそろいます。

 

残り1割の人は、

もう何時間ぐらい遅れるかは不明です。

 

合流したころには、二次会なんてこともザラですし、

なんで帰ったのぉ~?なんて、

 

だいぶ経ってから、電話してくるときもあります。

(行けたら行くさぁ!って言う人は絶対に来ないけどね)

 

電車がないからウチナータイムが生まれたのか?

 

実は今日のメインで、

書きたかったことはこれです!←前フリ長い

 

電車がないから沖縄人は、

ウチナータイムになっていると言う意見があります。

 

file0001492587387

 

なんとなく、

それも理由のひとつかも知れませんが、

 

それ以外にも、もうひとつ理由があると、

ヒロヒロは思っていて、沖縄に限らず地方では、

 

電車よりも車を使うことが、圧倒的に多いはずです。

(まあ、電車がないのは沖縄だけですけどね)

 

電車だけで生活ができるのは、

せいぜい首都圏などの大きな都市に限ってのことです。

 

だから地方では、

車は生活に欠かせない物だと思います。

 

事実、沖縄県よりも、

1世帯あたりの車の台数が、

多い都道府県もあります。

 

(沖縄は毎年25位ぐらい)

 

と言うことは、

車が生活の基準になっている地域は、

 

みんなウチナータイムのように、

時間にルーズなのか?

 

そう思って調べると、

一部にはどうやらあるようですが、

(奄美諸島あたりにもあるらしい)

 

それでも、ウチナータイム以上のルーズさは、

確認ができませんでした。

 

もしかしたら、たまに電車に乗ることがあって、

時間が守られている地域があるのかも知れません。

 

やはり電車が原因なのか?でも、

沖縄だって飛行機の離陸時間も、会社の出勤時間も、

学校の登校時間も、全て決まった時間です。

 

SPONSORED LINK

ウチナータイム(沖縄タイム)になる意外な理由を発見!

 

それは、日差しの強さです。

 

え?って思わず考えましたね。

まあ聞いてください。

 

真夏の沖縄に、

行ったことがある人なら分かると思いますが、

 

あのジリジリと照りつける太陽の日差しは、

人のヤル気と体力を、ものすごく奪うのです。

 

沖縄ではこの日差しが天敵で、

出来ることなら日が沈むまでは、

家から出たくはありません。←ドラキュラかよ

 

ただ単に暑いだけなら、夏の最高気温が、

沖縄の上をいく都道府県がありますが、

 

それは2ヶ月ぐらいの短い時期だけです。

 

残りの10ヶ月は、そう暑くはないと思います。

(ちなみに沖縄では半年以上が真夏の陽気)

 

でも、その2ヶ月だけ、

ダラダラした経験ってないですか?

 

日が昇らないうちに予定を済ませよう!とか、

日が暮れたら買い物に行こう!などと、

一度くらいは考えて行動してると思います。

 

他にも、

夏の熱中症対策として、

 

小まめな休憩と水分補給を!なんて、

夏は言われたりしますよね?

 

暑いときには、無理に急ぐ必要のないことは、

それなりにのんびりとすれば、良いと思うのです。

 

そうじゃないとバテテしまうし、夏を乗り切れません。

 

沖縄人は、

昔からあまり慌てて行動はしないし、

 

のんびりすることで、あの灼熱の日差しから、

身を守っていたのです。

 

(昔は慌てる必要もなかった)

 

file9871310827663

 

ウチナータイムというものは、

最近になって出来たものではなく、

 

畑や漁などの仕事しかなかったような時代から、

徐々に、こうして生まれてきたのだと思います。

 

今では沖縄も、

より良い経済発展を目指している最中で、

 

昔のようにウチナータイムが、

通じない場面がどんどん増えています。

(どんどんは言い過ぎ?笑)

 

ただ、ウチナータイムというものは、

嫌な言葉としてではなく、

 

例え遅刻してきも、それを攻め立てすぎず、

「時には誰だって遅刻ぐらいするよね。」って感じで、

 

相手を許す心を持てる、余裕のある言葉として、

発展させていければいいなと思います。

 

(仕事で遅刻する人は叱ってやって下さい)

 

だから、仕事はがんばって時間を守るけど、

プライベートでは、少しウチナータイムを使わせてね!テヘ。

 

この記事いいね!
いいね!で応援する

「めざせ沖縄移住」を
SPONSORED LINK