SPONSORED LINK

沖縄で暮らすなら家賃は絶対に安さ重視!

 

沖縄は家賃が安いから給料が安くても生活できる!

ひと昔前はこれが定説でしたが、

 

今では都市開発などが進んでいる地域も増えていますので、

沖縄でも場所によっては、家賃が高い場所も増えています。

 

まず最初にざっくりではありますが、那覇市の家賃相場は、

 

1K・1DKの家賃相場が、5万円から6万円前後。

 

2K・2DKの家賃相場が、6万円から7万円前後。

 

3K・3DKの家賃相場 が、7万円から8万円前後。

 

あくまでも相場ですので、探せばまだまだ安い物件もあります。

 

よく家計の仕分け方法などで、

家賃は月収の3分の1以内にすべし!

みたいなことを言われたりします。

 

でもそれは、全国平均の月収からの試算であって、

沖縄では家賃相場よりも、安さ重視で探すことをおすすめします。

 

 

例えば、月収が手取りで15万円だったとします。!

 

(え?15万?安っす!って思ったあなた!甘いですよ。笑)

 

file0001837537700

 

15万円の手取りから、3分の1だとすれば、

家賃は5万円までになりますが、

 

沖縄ではそれよりも、さらに1万円を差し引いた金額、

4万円以下の家賃で探すのです。(1人暮らしの場合)

 

もちろん家族構成によっても差がありますし、夫婦共働きで、

世帯収入が多いのであれば、それよりも高くても言いのですが、

 

先ほどの例のように、最初から設定金額が5万円だと、

結局は5万5千円の物件とかを契約してしまうことがあるからです。

 

だから最初から低い金額設定が大事になってきます!

 

仕事より住まいを先に決めると必ず後悔する?

 

最近は沖縄に移住する人も増えていて、

せっかく沖縄に移住するのであれば、好きなところに住みたい!

 

そう想う気持ちを壊すようで申し訳ないのですが、

 

好きな場所に住んでいても、家賃が高くなるのでは、

結局、移住生活ができなくなってしまいます。

 

そこは冷静に、月収とか職場の場所なども考慮してから、

探すことをおすすめします。

 

もしできることなら仕事が決まってから住まいを探して欲しいのですが、

沖縄に住所がないと、採用されない会社もあるかと思いますので、

 

あくまでも理想として!(でも探してみることは忘れずに)

 

部屋が狭いくて不利な点でもプラスに考える

 

本格的に部屋を探していくと、

必ず2つぐらいの物件で迷いが出ます。

 

どちらの値段も同じであれば、比較的かんたんに、

決めることもできるかと思いますが、

微妙な差額に頭を悩ませることでしょう。

 

これは、ヒロヒロの独り言かも知れませんけど、

安いことを有利に自分の中で書き換えます。

 

例えば、

 

・部屋に収納が少ない↓

いらない物を買わずに済む。

 

・ユニットバス↓

お風呂中にお腹が痛くなっても安心。

 

・床が畳み部屋↓

畳みの上にカーペットを敷けば問題ない。

(但し湿気に注意)

 

・5階なのにエレベーターがない↓

健康のために良い運動になる。

 

 

ちょっとふざけている様に思われるかも知れませんが、

 

こういう視点の切り替えって、沖縄で暮らしていくには、

案外、大事だと思うのです。(楽観的ですけど)

 

値段が高くて良い物件を見ていくと結構キリがないので、

何か不満に思うことでも、プラス思考で前向きに考えれば、

それはそれで楽しくできるものです。

 

でも、

日当たりが悪い場所は、沖縄では避けるべきです。

 

それ以外にも、

ここだけは譲れない!ということがあれば、

 

それを基準に探していけば良いと思います。

 

file0001391667574

 

(できるだけ条件はゆるく)

 

SPONSORED LINK

沖縄での金銭感覚を身に付けるには?

 

「給料の安い沖縄では、できるだけ固定費というのは安く!」

 

これがひとつの鉄則でもあります。

 

日用品などは、節約できることが多いのですが、

固定費というのは、なかなか節約が難しいです。

 

ヒロヒロは過去に、色々と諸事情があって、東京で5回の引越しています。

(取立てから逃げた!←んなわけない)

 

参考記事↓

 

転勤族でもない家庭なのに、4回も引越してるのって、

そうめったに無いことだと思うのです。

 

そんな経験から、

物件選びの失敗なんてたくさんありますし、

 

100%満足のいく物件を探すとなると、

本当に骨の折れる作業だと思うのです。

 

最初は家賃を基準としていたのに、

気が付けば、立地や間取りに目を奪われて、

本来の予算をオーバーしてしまうこともありました。

 

沖縄ではたったの数千円が、その後の暮らしぶりを、

左右すると言っても過言ではないと思っています。

 

例えば、

Aアパート(築年数20年 家賃4万円

Bアパート(築年数10年 家賃4万1000円

 

どちらも、

管理費、駐車場代、間取り、職場までの距離、

これらは全て一緒だとします。

 

あなたなら、どちらを選択しますか?

 

じゃあ、もしも、

 

Aアパートがユニットバスならどうしますか?

Aアパートが畳の部屋だったらどうしますか?

 

まあ、正解は人それぞれですけどね。←おい

 

でも、このたった1000円の差を安いと思うか高いと思うかで、

沖縄での暮らしが楽に感じるか、苦痛に感じるかが変わってくるのです。

 

1000円あれば、

 

・ヘアーカット1回。

・DVDの旧作1本。

・TSUTAYAでレンタル3本。

 

・Amazonで本3冊。

・ブックオフで本9冊。

・A&Wのハンバーガー3つ。

・ブルーシールアイス3つ。

 

・お弁当2つ。

・牛丼3杯。

・ショートケーキ4個。

・チロルチョコ100個。

 

超ざっくりですけど、こんな物が買えます。

 

たぶん、沖縄に移住したい人の中には

たった1000円ぐらいで、なに熱くなってんの?(笑)

 

なんて思っている人もいるかも知れませんけど

やりくり上手な沖縄人は、みんなこの金銭感覚を持っていますよ!

 

これをケチくさいと思うか節約と思うかです!

限りある資金で、いかに有効活用をするかどうかです。

 

こういった少しずつの節約が、

月末には数千円ぐらいの価値となるのです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

たかが千円、されど千円です。

 

おすすめの記事はこちら↓

 

【おすすめの人気記事】

【仕事】あなたも沖縄での年収の限界を調べた方がいいよ!私の結果は573万円!

【仕事】20代・30代におすすめの転職エージェント8社!嫌な会社は卒業すべき!

【節約】スマホの通信制限から1日114円で開放された【BroadWiMAX】の申し込み方

【節約】まだゲオに並んでるの? 私は1日たったの11円で見放題&延滞金ナシ!

【書籍】お金儲けしたい!と正直な人が読むべき1冊はコレさぁ~!(期間限定無料)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORED LINK