「めざせ沖縄移住」は名称が変わりました。

【転職】東京都のブラック企業リスト20社(令和元年)厚労省の労働基準関係法令違反より!

SPONSORED LINK

 

ヒロヒロ
ヒロヒロ

どうも! 管理人のヒロヒロです。

今回は「東京労務局労働基準関係法令違反として送検された企業(いわゆるブラック企業リスト)」についてです。

 

ブラック企業の定義にもいろいろあって、長時間労働、違法労働、危険労働などのほかに、サービス残業やパワハラなどもあります。

 

そもそも国は『ブラック企業』とハッキリ定義はしていないのですが、厚生労働省では「長時間労働の削減」や「過労死」を防止する対策をいろいろと進めていて、

 

その中で、各都道府県にある労務局と協力して、いわゆる労基法(労働基準関係法)に違反して送検された企業をHPで公開しているのです。

 

ブラック企業リストって何?

この記事では何を元にブラック企業リストというのか?

 

厚生労働省が定期的にあきらかにしている「労働基準関係法令違反に係る公表事案(PDF形式)」を元にしています。

 

よくニュースなどで話題になる『ブラック企業大賞』というのは実行委員会があって、従業員の過労死が認定された企業やパワハラで訴えられた企業など、

 

その実行委員会が独自に基準を設けて調査をし、年間ランキングを作っているので、厚生労働省のものには表記されていない企業も出てきます。

 

ブラック企業のリストは、だいたいこの2つを指して言っていることが多いです。

労働基準関係法令違反に係る公表事案

ブラック企業大賞

 

東京労務局で公表された企業20社

(令和元年5月31日時点)*クリックで拡大します。

(参照:労働基準関係法令違反に係る公表事案『厚生労働省-長時間労働削減推進本部より』 )

 

以上の20社東京労務局にて送検されて公開された企業です。 あくまでも送検されたから公表されているだけです。

 

つまり、ここには記載されていないが、何かしら訴えを起こされそうになっている企業はまだまだある可能性があるのです。

 

ちなみに、この厚生労働省のリストというのは約1年たったらリストから外されます。 また訴えられた場合は記載されますが。

 

 
SPONSORED LINK

ブラック企業をもっと調べる方法はないのか?

東京都は約44万社もあるのでブラック企業も多いはず。

 

ヒロヒロ
ヒロヒロ

先ほどの東京都労務局で送検された企業が20社とありましたが、正直いって少ないと思いませんか?

 

東京都には約44万社という企業があるにも関わらず、訴えを起こされたのは20社ということは、氷山の一角でしかないのです。

 

よくニュースで取り上げられる過労死や100時間を超える残業をさせる企業って、大手で有名メーカーだったりすることが多いですよね?

 

でも実際には中小企業で働く人の方が人数も多いですし、表には出てこない小さな会社だってブラック企業はありますから。

 

ではもっと身近な企業ごとにブラック企業かどうかの判断をしたいときには、そこで働いている社員や元社員からの口コミでしょう。

 

東京都にはたくさんの企業がありますから、過去にそこで働いていた人からの悲痛な口コミなんかも見つかるケースも多々あるのです。

 

口コミでブラック企業が探せるおすすめのサイト↓

ブラック企業の見分け方!とんでもない口コミがたった1サイトで探せる!
ブラック企業の見分け方とは? ブラック企業を見分ける1番よい方法は、その会社でいまも働いている社員の口コミか、元社員からの口コミを探す法がいいです。 よくあるブラック企業の見分け方って、「毎月100時間も残業があ......つづきを読む←

 

このサイトには会員にしか見れない数十万社が実名で登録されており、良い面や悪い面の口コミが書き込まれており、口コミで悪質な企業が見つかることもあります。

 

ヒロヒロ
ヒロヒロ

会員登録するのが面倒と思うかもしれませんが、誰でも適当に書き込みができるサイトだと信憑性に欠けますし、そもそも真剣に書き込みなんてしませんからね。

 

わざわざ登録してまで、その企業の「良い面」と「悪い面」をこれから入社するかもしれない人に知らせてくれるのは本当にありがたいことだと思います。

 

もしも入社してから実はブラック企業だった……なんて知っても遅いですからね、転職するにしても「どうしてこんなに早く辞めたんですか?」って聞かれるだろうし、

 

1年ぐらい働いて辞めようと思っても自分の体力と精神力が、いつまでブラック企業で保てるかどうかも分からないですからね。 事前に調べるのは大切ですよ!

 

最後に20代におすすめの転職エージェント↓

キャリアスタートキャリアスタート

 

キャリアスタートは、20代でフリーターから正社員を希望して年収をUPさせた実績など、学歴や過去の職歴を問わず相談に乗ってくれます。

 

最近では就職したものの上手く会社と付き合えずに悩む方も多く、そういった早期での退職から転職をどうしたら良いのか困っている人も多いですから、

 

キャリアスタートではこうした若者へのスピーディーな対応が非常に好評で、多くの方が相談して良かったと満足されるそうですし、

 

こういうのに登録するのが面倒と思う人もいるかと思いますが、たった数分の登録から転職して年収が上がる可能性を放棄するのはもったいないですよ。

 

東京都のブラック企業リストのまとめ

ヒロヒロ
ヒロヒロ

ブラック企業リストって思った以上に公表されている数は少ないんですよ!

 

厚生労働省も「働き方改革」なんて打ち出してはいますが、所詮は表面上だけに過ぎず「過労死」などが起きてから対応に追われるといった感じで、

 

こうしたブラック企業などへの対応というのは、そこまで積極的にやっていこうという姿勢は見受けられないですから、転職エージェントの方がよっぽど情報をもっているし、

 

ブラック企業への対策というのは、政府よりも民間の方が頼りになる時代が続いていくんじゃないかと思っています。

 

あなたもブラック企業への不安や悩みを解決したいでしたら、下記の記事も参考になさってみてください。

 

ブラック企業の見分け方!とんでもない口コミがたった1サイトで探せる!
ブラック企業の見分け方とは? ブラック企業を見分ける1番よい方法は、その会社でいまも働いている社員の口コミか、元社員からの口コミを探す法がいいです。 よくあるブラック企業の見分け方って、「毎月100時間も残業があ......つづきを読む←
20代・30代におすすめの転職エージェント8社!嫌な会社はスパッと卒業すべき!
ヒロヒロ どうも! 管理人の沖縄人のヒロヒロです。 人生1回はみんな転職するんで、どうせするなら有利になるプロのサポートを受けた方が良い話をしますね。 ・前半は20代に、おすすめする......つづきを読む←

 

ではでは。

 

おすすめ記事

【年収】あなたの適正年収を調べる方法!私の結果たった573万円!
ヒロヒロ どうも! 沖縄人のヒロヒロです。 今回は「東京や沖縄で自分の適性(相場)年収を調べる方法」についてです。 あなたは今の年収に満足していますか? 現在、私は東京......つづきを読む←
東京で1日1回は仕事の不安で悩むあなたへ。10年は損した私の理想の相談者はこんな企業!
ヒロヒロ どうも! 管理人の沖縄人のヒロヒロです。 あなたの周りには、仕事の相談ができる人はいますか? 他にも、夢や目標、悩みごと、転職や起業などの相談ができる人はいますか? ......つづきを読む←
【ポケットWiFi】1日114円でスマホの通信制限が解消!毎月100GB使っています!
ヒロヒロ どうも! 沖縄人のヒロヒロです。 今日は私も実際に使用しているポケットWi-Fi「Broad WiMAX」を選んだ理由と、具体的な申し込み方法を解説していきます。 (補足)......つづきを読む←

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「沖縄が東京に住むと、」をフォローしよう!

 
SPONSORED LINK

タイトルとURLをコピーしました