「めざせ沖縄移住」は名称が変わりました。

冬の沖縄でリゾバする8つのメリット!高時給&貯金100万達成者が多い求人サイト5選

 

ヒロヒロ
ヒロヒロ

どうも!管理人のヒロヒロです。

今回は『冬の沖縄でリゾートバイトをする8つのメリット』についてです。

沖縄のリゾートバイトで冬のメリットとは?

冬の沖縄でもリゾートバイトの募集はたくさんあります。

 

沖縄のリゾートバイトは「夏」のイメージだと思いますが、実際に冬の時期であってもそれなりに募集はあります。

 

もちろん夏は夏で非常に多くの求人が出るメリットもありますが、冬の沖縄でもリゾートバイトをするとしたら、メリットがあると思いましたので紹介していきます。

 

デメリットについては、こちらを参考にして見てください。↓

冬の沖縄でリゾバする6つのデメリット!高時給&貯金100万達成者が多い求人サイト5選
ヒロヒロ どうも!管理人のヒロヒロです。 今回は『冬の沖縄でリゾートバイトをする6つのデメリット』についてです。 この記事では「デメリット」に絞って書いてありますので、もしも「メリッ......つづきを読む←

 

<お知らせ> 知ってました? 1つの職場に対してどこのサイトからの紹介かによって時給って変わるんですよ! 詳しい内容をこちらの記事にまとめてあります。

 

冬の沖縄でリゾートバイトするメリット(その1)

 

・沖縄の冬は気温が高くて暖かい!

 

一番のメリットはなんと言っても気温の高さです。 沖縄は1月や2月の冬であっても10℃以下になる日は、年に数日しかなくて氷点下になることはまず無いです。

 

その年によっては10℃以下にならない年もありますが、数年に1度ぐらいは10℃以下になってしまう年もあります。(要は運ですね)

 

あくまでも気温だけで言うとそう寒くはないのですが、実際の沖縄は海風が非常に強いので体感温度は低く感じ肌寒いと言う人が多いです。

 

室内での仕事であれば半袖でも平気な人が多くて、汗をかくこともあるとは思いますが、外での仕事は寒いので上着は欠かせないでしょう。

 

冬の沖縄でリゾートバイトするメリット(その2)

 

・仕事が暇な日がある可能性がある!

 

リゾートバイトでは、サービス業も多くて地元の人を相手にする仕事よりも、どちらかと言えば観光客がメインですので、

 

夏の時期に比べると冬は観光客の数も少なくなっていき、職場によっては冬の時期は、のんびりと仕事ができる可能性もあります。

 

ただし、逆に冬は暇になるから最小限のアルバイトしか採用しないとかで、夏よりもアルバイト1人当たりの仕事量が多くて、かえって冬の方が忙しい可能性もありえます。

 

それに修学旅行や社員旅行などの団体ツアーは、あえて混んでいない冬の沖縄を狙って来ることも多いので、(料金も安いし)

 

リゾートバイト先によっては「夏は個人客」が多くて「冬は団体客」が多い場合も十分に考えられます。 そうなると団体客の対応の方が忙しいくて大変だと思います。

 

冬の沖縄でリゾートバイトするメリット(その3)

ビーチを歩いてる男性

 

・冬の沖縄では花粉症にならずに過ごせる。

 

リゾートバイトとは関係ないかもしれませんが、花粉症がヒドイ人は早ければ2月とか3月には症状が出てくるはずで、沖縄に行けば花粉症が楽かもしれません。

 

というのも沖縄にも「杉の木」はあるにはあるのですが、とても本数は少なくて気温が高いために花粉がほとんど飛びません。

 

近年は“花粉症に悩む人に向けた沖縄観光ツアー”なども企画されるぐらいですから、冬のリゾートバイトの意外な魅力かも知れませんね。笑

 

ですが、ブタクサなどの花粉は沖縄でも飛んでいますので、ブタクサにアレルギーを持っている人は要注意かもしれません。

 

冬の沖縄でリゾートバイトするメリット(その4)

 

・冬の沖縄は紫外線が弱くなる!

 

あくまでも気休め程度ですが、夏の沖縄の紫外線量を比べると冬の沖縄の紫外線量は少なくて、肌が弱い方にとっては冬の沖縄のリゾートバイトが良いかもしれません。

 

沖縄は好きなんだけど、暑さや紫外線が気になってしまう人にとっては、冬の沖縄なら丁度良くて住みやすいといった意見もあります。

 

しかも気温的にも長袖を着たりしてもそこまで暑苦しくも感じませんので、外では肌を露出したくない人にとっては、これまた冬のリゾートバイトはおすすめです。

 

でも日焼け止めなどの対策を忘れてはいけません。 あくまでも夏よりか冬は紫外線が少し弱いぐらいですから。

 

冬の沖縄でリゾートバイトするメリット(その5)

 

レンタカーがいつでも格安でレンタルできる!

 

沖縄のリゾートバイトでは、休日は観光地に出かけて遊ぶ人も多いのですが問題はその移動手段です。

 

リゾートバイトは田舎での勤務になることが多く、バスやタクシーで移動するよりもレンタカーで移動した方が安上がりになることもあります。

 

特に同じリゾートバイトの勤務地で友達になったりした人がいれば、数名でお金を出しあってレンタカーを借りればもっと安く済みますよ。

 

レンタカーって夏のハイシーズンの時期と比べると、冬のローシーズンでは値段が30~50%ぐらい安くなる会社もありますので冬のメリットだと思います。

 

冬の沖縄でリゾートバイトするメリット(その6)

 

・休日はゆっくりと観光が出来る!

 

沖縄は夏に多くの観光客が訪れるため、せっかくリゾートバイトが休みで沖縄を観光しようと思っても混んでいるということもしょっちゅうあります。

 

人気の沖縄そば屋さんとかになると長い行列ができていたりもします。 もしも夏の炎天下だったら非常に苦痛ですよ。

 

でも冬だとそこまで混むこともなく、ゆっくりと観光地を見て回ることもできて、行列に並ばなくてもいろいろなお店に入れることも可能です。

 

冬の沖縄でリゾートバイトするメリット(その7)

海とシークワサーカクテル

 

冬は格安でダイビングが楽しめる!

 

リゾートバイトが休みの日にダイビングをする人も多いのですが、夏にダイビングをする値段よりも冬の方が安い場合が多いです。

 

いくら沖縄だからと言っても寒い冬にダイビングなんて無理! そう思う人も多いと思いますが、実は冬の時期をあえて狙って観光に訪れるダイバーは多いです。

 

まぁ冷え性の人には無理にダイビングを勧めはしませんが、冬の沖縄は本州と違って厚手のウエットスーツでも十分に潜ることができます。

 

伊豆なんかでダイビングをするとなると、水を通さないドライスーツじゃないと無理ですので、ウエットスーツで潜ることができる沖縄は冬におすすめなのです。

 

ベテランダイバーの人達からは夏よりも冬の方が、海の透明度が良いと言われています。(台風がこないので海が荒れないから)

 

冬の沖縄でリゾートバイトするメリット(その8)

 

ホエールウォッチング(クジラ)が出来る!

 

これもリゾートバイトが休みのときの海遊びの話なのですが、冬になると沖縄の近海にはクジラがやってくるのでホエールウォッチングができます。

 

クジラがやってくる理由は子育ての為なんですね。 なので子供のクジラを見ることが出来るというのは非常に貴重なんですよ。

 

見れる確率としては日によって違うそうですが、それでも8割から9割ぐらいの確率でクジラを見ることができそうです。

 

もしも見れなかったとしたら代金を返金しているツアー会社も多いので、一度は体験してみると良いと思いますよ。

 

冬の沖縄でリゾートバイトを探すおすすめサイト5選

おすすめ1位 リゾートバイト.com

(出典:公式『リゾートバイト.com』より)

 

株式会社グッドマンサービスが運営するリゾートバイト.comは、短期・長期の求人が800件以上もあって売りが業界No.1の高時給がウリ

 

リゾートバイト.com寮費・水道光熱費が無料で食事付き(現場による)ですし、友だちを紹介すると1万円の特典もありますので、もし誰か一緒に働きたい人がいたら誘うってのもありです。

 

おすすめ2位 リゾートバイト.net

(出典:公式『リゾートバイト.net』より)

 

リゾートバイト.netでは、お祝い金、住居、特典が100%ついてくる!

 

リゾートバイト.netの特典としてお祝い金がもらえたり、友達を紹介すると1万円がもらえたり、働いた分に応じたポイントでAmazonギフト券JTBギフト券のプレゼントも有り!

 

おすすめ3位 アルファリゾート

(出典:公式『アルファリゾート』より)

 

株式会社アルファスタッフが運営しているアルファリゾートは、短期・長期の求人が800件以上はあって、高時給がそろっているサイトとして急成長のサイトです。

 

アルファリゾートで2ヶ月で50万円、半年で100万円も貯金ができる人が多いことから、留学費用、車の免許や車の購入、独立資金を貯めたい人から支持されています

 

おすすめ4位 はたらくどっとこむ

(出典:公式『はたらくどっとこむ』より)

 

株式会社アプリが運営するはたらくどっとこむは、短期・長期で非公開も含めると求人数が2000件以上もあって非公開の求人が多いという話を聞きます。

 

もちろんはたらくどっとこむも、寮費・水道光熱費が無料で食事付き(現場による)ですし、ユニークな取り組みとしては、ハワイ旅行が抽選で当たるキャンペーンや、優秀なリゾバの体験談を投稿すると賞金がもらえることもありますよ。

 

おすすめ5位 ハッシャダイリゾート

(出典:公式『ハッシャダイリゾート』より)

 

ハッシャダイリゾートは、他社のリゾートバイトのサイトとは一線を引いているぐらい個性的なサイトですが、交通費の一時的な負担もなく寮費も光熱費も無料です。

 

ハッシャダイリゾートの画面にチャットで相談というボタンがあるので、そこから質問に答えていくと条件に合ったお仕事がでてきます。

 

冬の沖縄でリゾートバイトまとめ

冬の沖縄でもリゾートバイトはたくさんのメリットがあります!

 

デメリットについては、こちらを参考にして見てください。↓

冬の沖縄でリゾバする6つのデメリット!高時給&貯金100万達成者が多い求人サイト5選
ヒロヒロ どうも!管理人のヒロヒロです。 今回は『冬の沖縄でリゾートバイトをする6つのデメリット』についてです。 この記事では「デメリット」に絞って書いてありますので、もしも「メリッ......つづきを読む←

 

沖縄の夏と冬で仕事の内容的にはそこまで大きな変わりは無くても、従業員1人当たりの仕事量が多かったり少なかったり職場によって変化する可能性があります。

 

ヒロヒロ
ヒロヒロ

一概には言えないこともあるのですが、それでも冬は冬でリゾートバイトのメリットもあるのです。 ではでは検討を祈ります。^^

 

<補足>リゾートバイトの求人サイトって、いつも同じ仕事しか載ってないですか? 実はアレ、裏で会員登録している人に優先して仕事が案内されているんですよ! 詳しくはコチラ↓

 

 

おすすめ記事

【年収】あなたの適正年収を調べる方法!私の結果たった573万円!
ヒロヒロ どうも! 沖縄人のヒロヒロです。 今回は「東京や沖縄で自分の適性(相場)年収を調べる方法」についてです。 あなたは今の年収に満足していますか? 現在、私は東京......つづきを読む←
東京で1日1回は仕事の不安で悩むあなたへ。10年は損した私の理想の相談者はこんな企業!
ヒロヒロ どうも! 管理人の沖縄人のヒロヒロです。 あなたの周りには、仕事の相談ができる人はいますか? 他にも、夢や目標、悩みごと、転職や起業などの相談ができる人はいますか? ......つづきを読む←
【ポケットWiFi】1日114円でスマホの通信制限が解消!毎月100GB使っています!
ヒロヒロ どうも! 沖縄人のヒロヒロです。 今日は私も実際に使用しているポケットWi-Fi「Broad WiMAX」を選んだ理由と、具体的な申し込み方法を解説していきます。 (補足)......つづきを読む←

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「沖縄が東京に住むと、」をフォローしよう!

タイトルとURLをコピーしました