SPONSORED LINK

 

1月の沖縄の最高気温と最低気温の平均

 

1月の平均気温とはいっても、『本島』『宮古島』『石垣島』でも差がありますので、気象庁のホームページを元に、

 

過去30年分のデータから、最低気温最高気温日中の気温、それぞれの平均値を調べました。

 

『那覇市』の1月の気温

・最低気温の平均が、14.5℃

・最高気温の平均が、19.5℃

・日中の平気気温が、17.0℃

 

『宮古島』の1月の気温

・最低気温の平均が、16.0℃

・最高気温の平均が、20.4℃

・日中の平気気温が、18.0℃

 

『石垣島』の1月の気温

・最低気温の平均が、16.5℃

・最高気温の平均が、21.2℃

・日中の平気気温が、18.6℃

 

 

1月の沖縄での服装は?

出典:「たびらい沖縄

 

正月でも日中は半袖で街をあるけるほど、暑い日もあれば、雨やくもっているとさすがに寒いので、1月上旬はわりと薄着の服装でもいいと思います。

 

ただ気温だけは高くても、沖縄は海風が非常に強い日もあって、体感温度はさらに低くなってしまいますので、1月の下旬は厚着をした方がいいでしょう。

 

1月は沖縄で海に入れるのか?

 

1月でもダイビングなど、本格的なマリンスポーツをする人は海に入るのですが、一般の沖縄人は、まず海水浴はしません。

 

ですが、お正月に暑くて“子供たち”は海水浴をしていたとか、車のクーラーを入れたなどと言う話をよく聞きますけど、さすがに1月の中旬から下旬は寒くなります。

 

1月の沖縄本島の海について

・本島では、海水浴をする人はまずいません。

 

観光客の中には、オプションツアーで“青の洞窟”まで、シーカヤックで行くツアーやシュノーケリングを予約する人もいる。

 

 

1月の宮古島の海について

・宮古島では、日によっては海水浴をする人もいる。

 

本島よりかは宮古島が少し暑い日も多いので、観光客の中にはホテルのプライベートビーチで海水浴をした話をたまに聞きます。

 

 

1月の石垣島の海について

・石垣島では、日によっては海水浴をする人もいる。

 

正月あたりの1月の上旬であれば、観光客はオプションツアーでダイビングやシュノーケリングをすることが多いようです。

 

 

1月の本島、宮古、石垣の天気と降水量について

 

1月の天気とはいっても、『本島の那覇市』『宮古島』『石垣島』でも差がありますので、気象庁のホームページを元に、

 

過去30年分のデータから降水量の平均を調べて、年間で雨が降りやすいのかランキングにしてみました。(ランキングが低いほど雨が降らない)

 

ちなにリアルタイムの天気でしたら、「Yahoo!天気の沖縄県の週間予報」を参考にしてください。

 

『那覇市』の1月の平均降水量

・「107.0mm」

年間で比較すると第11位の降水量でした。

(1位は9月の「260.5mm」で、12位は12月の「102.8mm」でした。)

 

『宮古島』の1月の平均降水量

・「130.8mm」

年間で比較すると第12位の降水量でした。

(1位は8月の「262.5mm」で、12位は1月の「130.8mm」でした。)

 

『石垣島』の1月の平均降水量

・「130.6mm」

年間で比較すると第11位の降水量でした。

(1位は8月の「261.6mm」で、12位は12月の「126.3mm」でした。)

 

SPONSORED LINK

各月の気温・服装・海について

1月の気温・服装・海について

2月の気温・服装・海について

3月の気温・服装・海について

4月の気温・服装・海について

5月の気温・服装・海について

6月の気温・服装・海について

7月の気温・服装・海について

8月の気温・服装・海について

9月の気温・服装・海について

10月の気温・服装・海について

11月の気温・服装・海について

12月の気温・服装・海について

 

 

この記事いいね!
いいね!で応援する

「めざせ沖縄移住」を
SPONSORED LINK