SPONSORED LINK

2015年12月の沖縄は暑いらしい!

 

沖縄の12月は、そこまで寒くはないと記憶していて、

1月から2月にかけてが寒さのピークになることが多いのですが、

 

どうやら2015年の12月は平年に比べても、

気温が高いらしいですね。(東京は寒いっス)

 

沖縄では12月なのに、最高気温が25℃以上になる夏日が、

3日連続で続いたり、1年でもっとも昼が短い冬至なのに、

 

与那国島では、最高気温が27.5℃まで上がったとか!

まだ海に入って遊びたい方は、是非とも与那国島がお薦めです。

 

(沖縄の中でも雨が降る確率が高い与那国島ですが、、、)

 

一方で、北海道の陸別町では、氷点下21.1℃にまで達して、

オーロラが観測され、その撮影に成功したのだそうです。

 

北と南でこうも違いがあるのかと改めて思いさせられますね。

 

暑いから着るのは当然夏服!

 

なんと沖縄では、お客さんからの要望で、

半袖、Tシャツを置いて欲しいとの声が多数あるようです。

 

早くも冬のセールを実施して、

夏物を店頭に並べているお店が出てきているそうです。(笑)

 

私には昔、セーターで苦い思い出がありますので、

もしよかったら読んで見てください。↓

 

沖縄にセーター売ってるの?失礼なっ!
12月にセーターを着るのか?

 

暑さのせいで、冬服が売れないのも分かりますが、

おでんや中華まん、沖縄そばやラーメンなども売れ行きが悪いらしく、

 

この時期なのに売上を伸ばしているのは、

アウトドア用品、アイスクリーム、自転車、エアコンに扇風機だそうです。

 

扇風機がまだ活躍してるって、まだ夏から秋の陽気みたいですね。

 

Okinawa(889)

 

SPONSORED LINK

沖縄の寒さのピークは1月からですよ!

 

もうすっかり夏の陽気な沖縄ですが、

確実に気温はこれから下がるので、まだまだ油断はできません。

 

沖縄の冬って、気温は下がっても10℃以下になる日は、

そうめったにある訳ではないのですが、

 

海風が強いと体感温度がいっきに下がりますので、

油断して風邪を引く人も非常に多いです。

 

それに、気温はそこまで高くなくても、沖縄は日差しが強いので、

直射日光を浴びていると暑いですし、日焼けすることも普通ですので、

冬でもしっかりとUV対策する人もいます。

 

ちなみに沖縄は1月であっても車の中が暑くなることもあるので、

クーラーを付けることもあるんですよ。(笑)

 

2016年の1月は、果たしてどうなることやら、、、

 

この記事いいね!
いいね!で応援する

「めざせ沖縄移住」を
SPONSORED LINK