SPONSORED LINK

沖縄では離婚が日常化している!

 

沖縄の離婚率は、毎年のように、

全国ランキングで、最下位になるほど高いです。

 

昔、あるテレビ番組の企画で、

沖縄本島の居酒屋で、飲んでいるグループに、

バツ1の方はいませんか?って聞いたら、

 

10人中3、4人は、

必ず手を上げるという展開になって、

 

やっぱり離婚してる人って、多いんだなぁと、

しじみ しみじみ思ってしまいました。

 

実際に、ヒロヒロの友人でも、

離婚している人は、結構います。

 

20代後半のときに、バツ2の人もいました。(笑)

 

離婚した夫婦の実話!

 

友人のA君は、

20代前半のときに結婚をして、

 

すぐに奥さんと、

同姓生活をスタートさせようとしましたが、

 

まだ若かったせいもあって、

まとまった貯金もなく、

 

とりあえず、結婚式の資金と、

引越し費用が貯まるまでは、

 

A君の実家で、奥さんも一緒に、

結婚生活を始めたのですが、

 

速攻で嫁姑問題が起こり

わずか半年たらずで、離婚してしまいました。

 

Wedding rings stacked

 

さて、この突っ込みどころ、満載の離婚話ですが、

まず沖縄では、20代前半で、結婚する人も多い反面、

 

離婚する率も、若ければ若いほど、高い傾向にあって、

しっかりした夫婦でなければ、すぐに離婚してしまいます。

 

A君が離婚した反省点その1

 

貯金ゼロで結婚に踏み切ったこと

 

A君の場合、夫婦ともに仕事をしていましたし、

結婚を意識していれば、それなりに貯金ぐらいは、

するはずなんですが、

 

どうもそこまで深くは、

考えていなかったらしく、付き合って数ヶ月で、

 

結婚して、それからお金を貯めようねぇ。って、

感じだったらしいのです。(笑)

 

まずは、

この意識の低さが、離婚の原因の1つですね。

 

今更ですが、

せめて2人で、アパートが借りれるぐらいの、

 

貯金ができてから、籍を入れた方が、

良かったかも知れませんね。

 

SPONSORED LINK

A君が離婚した反省点その2

 

二世帯暮らしに奥さんの同意はあったのか?

 

そもそも付き合った期間も短いのに、

いきなり、二世帯で生活することって、

 

奥さんからすれば、かなり嫌なことではないのか?

と思ってしまうのですが、

 

実際に、奥さんは嫌がっていたそうです。

(やっぱりそうでしょ!)

 

でも、半年ぐらいの辛抱だからと、

無理に押し切ったそうです。(泣)

 

Okinawa(241)

 

もう離婚原因の、1番の理由はコレですね。

 

せめて付き合っているときから、義理の家族とも、

仲が良いとかなら、まだマシですが、

 

顔を知っている程度の付き合いから、

籍を入れて、すぐに二世帯での生活を始めたら、

そりゃ仲良くしたくても、できないことの方が、

 

とても多いと思うのですが、A君には、

そこまでのことが、想定できなかったようです。

 

内容は忘れましたが、嫁姑問題がおこって、

やっぱりお金を借りてでも、

 

すぐに2人暮らしをしようと、

A君は試みたのですが、時すでに遅し。

 

嫁と姑との亀裂は深く、そこにお互いの家族までもが、

口を挟むまでに発展し、最後はボロボロの離婚。

 

唯一、良かった点は、

2人には、まだ子供が、いなかったことぐらいですかね。(笑)

 

今では、みんなの笑い話になっていますが、

A君は、それからいろいろなこと反省をして、

その後、別の人と再婚し、子供3人のお父さんです。

 

この記事いいね!
いいね!で応援する

「めざせ沖縄移住」を
SPONSORED LINK