SPONSORED LINK

ディズニーランドの話は今に始まったことではない!

 

沖縄本島にある普天間基地というのは、

宜野湾市のほぼド真ん中にあって、

私が産まれるずっと前から何かと問題視されてきました。

 

そんな普天間基地の跡地に建設案が浮上したのが、

あのディズニーランドです。

 

いろいろと新聞やニュース番組では、

新たな展開として報道もされて、賛成?反対?などと、

 

地元の意見を聞いたりしているようですが、

正直言って、ふーんって感じなんですよね。

 

と言いますのも、

宜野湾市やその周辺の市町村に住んでいた人なら、

 

たぶん誰でも1度ぐらいは小中学校で、

普天間基地について考える授業を経験しているはずで、

 

その時に必ずと言ってもいいほど出てくるのが、

もしも、普天間基地がなくなったら何が出来るのか?

という問題なんです。

 

そして、その時に必ず出てくる案と言うのが、

巨大な遊園地ができて欲しいという意見なんです。

 

もちろん、子供の考えることですので、

本当に実現するには無理があるとは思っていましたが、

 

それでも1度ぐらいは、

ディズニーランドのような遊園地を夢見たことがあるはずです。

 

だから地元の人から言わせてもらえれば、

ディズーランドが出来るかも知れないって言われても、

 

実際には小さい頃から、なんとなくそういう噂はあったので、

そこまで真新しいできごととは、到底思えないんですよ。

 

そして、単なる噂話だった遊園地の話が、

まさかこうして新聞沙汰になるまでになってきて、

だんだんと現実味が出てきた感がありますが、

 

たとえそういう計画があったとしても、

あまり期待はしない方がいいと私は強く思っていますよ。

 

実際にディズニーランドの運営会社である、

オリエンタルランドは、12月9日の時点でマスコミに対して、

この件は未定のままとしてコメントを差し控えてます。

 

オリエンタルランド側からすれば、

“親同士が勝手に縁談を進めてきて、急に結婚しろ!”

と言われてるようなもんではないでしょうか?

 

百歩ゆずって、もしもオリエンタルランド側から、

沖縄に進出したいという意見があったのなら、

 

普天間基地の跡地に限らず、私は大歓迎なのですが、

実際には、政治的な利用にしか見えないですよ。

 

SPONSORED LINK

もしも沖縄にディズーランドができるとしたら、いつできるの?

 

じゃあ仮にですよ、あくまでも仮に普天間基地の跡地に、

もしもディズニーランドができると想定したらですが、

 

実現するまでには、30年ぐらいは掛かると思いますよ。

 

そう思う理由は2つあるのですが、

 

まず1つ目の理由として、

そもそも普天間基地の返還計画というのは、

 

1996年にも非常に高まった時期があって、

その時には、5年から7年以内に返還を目指すというのが、

 

日米で合意されていたのに、

2016年の時点で、すでに20年も経ってしまいます。

 

それに今の返還計画だって、本当に最後までいくのか?

本当にそれで良いのか?という疑問もたくさんあります。

 

そして、2つ目の理由は、

ディズニーランドって、1983年に開園しているのですが、

 

アメリカのディズニーとライセンス契約を結んで、

実際に東京ディズニーランドを開園するまでには、

どれぐらいの年月を要したのか分かりますか?

 

調べてみると、アメリカのディズニーと、

オリエンタルランドの初交渉は1974年となっていました。

 

なんとディズニーとの初交渉から開園まで、実に9年間!!

 

当時は、アメリカ以外にディズニーランドはなかったので、

今だったら、もっと早い交渉ができるのかもしれませんが、

 

それでも、そう簡単なことではないという事は、

お分かりいただけると思います。

 

しかも、何かと問題の多い普天間基地の返還は、

はたして今後はどうなっていくのか不透明な状態ですので、

 

オリエンタルランド側からすれば、

“既婚者がいる人と、先の見えない結婚式の計画をする”

って感じではないでしょうかね。

 

普天間基地が返還される見込みとして、

建設計画を進めることも、できなくはないと思うのですが、

 

東京ディズニーランドやディズニーシーのことでも、

すでに頭がいっぱいなことだってあるはずですから、

 

それなのに、沖縄での建設計画の話を進めるなんて、

そこまで乗り気にはなれないと思うんですよね。

 

そうなると、当然ディズニーランドが完成するのだって、

相当な年数が掛かるのは目に見えています。

 

もしかしたら20年、30年が経っても、

まだ足場も完成していない可能性だってありえますので、

その頃の沖縄ってどうなっているのでしょうか?

 

日本はこれから人口減少、少子高齢化など、

いろいろな問題もあります。

 

もしかしたら、遊園地で遊ぶことすら、

未来では時代遅れになっている可能性もなくはないですよね。

 

夢を壊すようで申し訳ないのですが、

私はこうしたことをいろいろと考えてしまいます。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORED LINK