SPONSORED LINK

離島でリゾートバイトするなら石垣島か宮古島!

 

ヒロヒロヒロヒロ

どうも!管理人のヒロヒロです。 今日は石垣島と宮古島のリゾバの魅力についてです。

沖縄の離島といっても、本当にたくさんの島があって、リゾートバイトをするならとことん離島にこだわりたい!

 

どうせ行くなら、沖縄本島よりも田舎に行ってみたい! などと希望を抱く人もいると思いますが、私がリゾートバイトで、おすすめする離島は、なんと言っても石垣島と宮古島です。

 

とくにリゾートバイト初心者や、まだ沖縄の離島には行ったことがない人は、まずは石垣島と宮古島を検討するのが私は1番良いと思います。

 

<お知らせ>

知ってました? 1つの職場に対してどこのサイトからの紹介かによって時給って変わるんですよ!

詳しい内容をこちらの記事にまとめてあります。

 

リゾートバイトで小さな離島には問題点がある!

 

石垣島と宮古島をおすすめる理由の前に、そもそも小さな離島にはちょっとした問題点があります。

 

沖縄の小さな離島に行ったことのある人なら、なんとなく離島の雰囲気とか想像できると思うのですが、行ったことのない人にとっては、写真やテレビの影響などもあって離島のイメージが美化されています。

 

もちろん、海や空は本当に美しいのですが、いざ行ってみると、あんがい何も無いと言いますか、島によっては、本当に何も無いんですよ!

 

何も無さ過ぎて、本当にこんな場所で、リゾートバイトの仕事なんかあるのか? って思うほど何にもなかったりします。(離島をバカにしている訳ではありませんよ)

 

Okinawa(711)

 

離島に着いた直後とか働き始めてすぐのときは、本当に楽しくて満足する人も多いのですが、

ただ問題は、島に慣れてきたときにもの凄くホームシックになったり仕事が休みの日など、暇をもてあましたりして、だんだんと島に閉じ込められている気分になったり、

 

最悪なのは万が一、職場の人とソリが合わないとか、何となく仕事が向いていない気になったりして、気分転換がうまくできなかったり、ストレスを解消することができなかったりするのです。

 

もちろん、人によっては全く問題ない人もいます。

 

なぜリゾートバイトで石垣島と宮古島なのか?

 

沖縄の離島の中でも石垣島と宮古島というのはどちらかと言えば、人口も割りと多く、それなりに街も栄えています。

 

沖縄本島だと人が多いなと感じたり、那覇などはそこまで田舎って感じもしないので、なんとなくリゾートバイトに来た感覚が薄く感じてしまいます。

 

石垣島と宮古島と言うのは、本島のような都会さは感じないけど、小さな離島ほどの田舎でもなくてその中間ぐらいの雰囲気というのが、リゾートバイトをする上で、とても良いと思うのです。

 

好きな離島で働いて見たいと思うなら、無理に石垣島や宮古島でなくても全然良いとは思います。

 

まずは石垣島と宮古島で短期間のリゾートバイトでも良いので、経験を積んでみてから、さらに小さな離島に挑戦するのもまずはありなのではと思います。

 

SPONSORED LINK

石垣島と宮古島は雰囲気が全然違うよ!

 

石垣島の特徴としては、周辺にたくさんの離島があって、仕事の休みを利用して他の離島めぐりをしても良いでしょう。

 

宮古島の周辺にも離島がありますが、橋で繋がっている島もあって、気軽に離島を行き来できますので、ちょっとした気分転換にもなります。

 

Okinawa(712)

 

石垣島と宮古島なら、どちらがおすすめかと言うと、実はどちらも非常におすすめで私には決めれません。

 

多くの人が、どっちの島も好きになるというか、だいたいはどちらか片方を好きになる人が多く、最終的には個人の好き嫌いなのです!

 

もし経験できるのであれば、どちらの島でもリゾートバイトをして欲しいぐらいです。

 

どちらかと言えば、宮古島はコアなファンが多くて、石垣島は、家族向けといった感じでしょうかね。

 

ではでは検討を祈ります。^^

 

<補足>

リゾートバイトの求人サイトって、いつも同じ仕事しか載ってないですか? 実はあれ、裏で会員登録している人に優先して仕事が案内されているんですよ!

詳しい内容をこちらの記事にまとめてあります。

 

他の住み込み・リゾートバイト記事はこちら↓

沖縄の住み込み・リゾートバイトの記事一覧

 

この記事いいね!
いいね!で応援する

「めざせ沖縄移住」を
SPONSORED LINK